wakus

自己啓発

Tagged
conceptual image, methaphor of busy and fast business, man with airplane desk

仕事の効率が上がる!集中力をアップさせるビジネススキルとは?

日々仕事を行う上での課題の1つに、集中力の維持があります。1日中集中して仕事をするのはさすがに無理でも、ここぞという時に集中できないようでは仕事の効率が上がりません。 集中力の維持は、生産性の向上に影...
深い人間関係を築くために必要な”弱さ”の見せ方があるってほんと?

深い人間関係を築くために必要な”弱さ”の見せ方があるってほんと?

「社会人になったらしっかりしなきゃ!」「みんな頑張ってるのに、自分だけ弱音を吐くなんてダメだ…!」「他人に弱さを見せるなんて学生から抜け出せてない奴がやることだ!」社会人になったら、やっぱりバカにされ...
Diversity Students Graduation Success Celebration Concept

なぜ月に10冊は読書をするべきなのか?読書で得られる7つのメリット

「若者の読書離れ」や「書店の減少」というニュースをよく見かけます。 スマホの普及によってリアルな本を読む機会は少なくなってきているのかも知れませんね。 ただそんな状況だからこそあえて声を大にして言いた...
Successful team leader (manager, CEO, market leader) and another business leading concepts. Standing out from the crowd.

会社で必要とされる存在になる方法があった!

人によって出世欲などは千差万別ですが、普遍的な願いとしては「人に必要とされたい!」とか「ちょっと普通じゃない人生を歩きたい!」とか「もっと成長したい!」とか「他人ができないようなことをできるようになり...
Back to school! Happy cute industrious child flying on the book on background of sunset sky. Concept of education and reading. The development of the imagination.

仕事で伸び悩みを感じたら試す、自分をもう一段階成長させる方法とは?

仕事をやり続けてしばらく経った頃に直面するのが、「もう一段階上にどうやったら成長できるのか」という、いわゆる伸び悩みです。仕事を愚直に頑張れば成長できると思っていても、実際に成長を実感できないこともあ...
Thinking child bored, frustrated and fed up doing his homework

優柔不断を直して決断力を付けるには?

仕事をしていて、ものごとを決断しなければならない場面というのは非常に多いでしょう。 しかし選択肢がいくつかあり、どの方法にしたら良いかと迷っていると、ビジネスチャンスを失ってしまうこともあります。 そ...
叱られても傷つかない!図々しさを身につける方法があった!

叱られても傷つかない!図々しさを身につける方法があった!

社会人になれば誰だって失敗することもあるだろうし、落ち込むこともあります。 特に社会人1年目〜3年目というのは全く知識ゼロの状態からのスタートの人がほとんどなので、ミスするのは当たり前です。 もしかし...
Female hands with pen writing on notebook.

新年の抱負を抱負で終わらせないために押さえておきたい6つのポイント

明けましておめでとうございます。 ということで新年の抱負を立てた方・あるいはこれから立てる方も多いのではないでしょうか。 あるいは全く抱負を立てることすら考えていなかった方も・・・ 去年を振り返ってみ...
人生を見つめ直すきっかけとなる。世界一素敵なマニュフェスト。

人生を見つめ直すきっかけとなる。世界一素敵なマニュフェスト。

世界一素敵なマニュフェスト ニューヨークにあるHOLSTEE というデザイン会社のマニュフェストを紹介します。 この会社のマニュフェストは世界中の人が感銘を受けて、世界中でシェアされています。創業者は...
Right brain and left brain of illustrations

一度見たら忘れない!記憶力の伸ばし方とは?

「記憶力悪いから、勉強とか苦手なんだよね〜…」と苦手意識を持ったことはないですか? 仕事をする上で記憶力を使うことといったらどんなことがあるでしょうか。 ・資格試験の勉強 ・人の名前を覚える ・仕事の...
Return Top