wakus

【前編(名古屋・大阪)】割引やポイントをフル活用して弾丸7日間、日本5府県を3万円で観光してきました!~格安女子1人旅~

超格安で行ってきました!女子1人旅(食費別途)

Vintage traveller bag皆さん。こんにちは!1人旅って最近人気ですよね。
私の女友達も1人でバイクで北海道に行ったり、車で日本を巡ったり、海外に行ったりと活発な人が多いです。
そこで、今回はそんな活発女子に向けて8日間の休暇を頂きまして、女子1人旅へと行って参りました!
格安で旅したいな~と考えた時の参考にしてみてくださいね!

東京を出発し、名古屋→大阪→沖縄→福岡→京都の順で「電車」「飛行機」「バス」「レンタカー」を使って回ります。
欲張りすぎてハードスケジュールになりましたが、「宿」「交通費」で3万1千円弱。

ツアーやパックですと、東京から沖縄3泊4日くらいで3万とかが多いですからね。
旅に行きたいけども、あまり予算をかけたくない!
という方は、割引やポイントを活用すると、意外と安く行けますよ!

旅行日程と今回の料金

Clay art Japanese map Sightseeing imageクレイアート 日本地図 観光イメージ

日程 目的地 料金
1日目 名古屋 3,320円
2日目 大阪 6,880円
3日目 沖縄 3,560円
4日目 1,680円
5日目 3,600円
6日目 福岡 8,430円
7日目 京都 3,738円 
8日目 早朝帰宅
  合計 31,208円

Woman dressed in the suit Bowスーツ姿の女性 お辞儀
【注意】
*記載されている料金は割引後の料金です。
 旅行当時の割引やポイントを活用していますので、現在の施設・交通の料金とは異なります。ご旅行の際には
事前に「料金」「日程」を調べてから行かれますよう、お願いいたします。

 

全編もくじ

●日程別

【前編】名古屋・大阪
・1日目:東京→名古屋観光→大阪へ!
・2日目:大阪観光→関西国際空港→沖縄へ

【中編】沖縄
・3日目:沖縄と言えば海だよね!(泊港→渡嘉敷港)日帰り
・4日目:沖縄の南端を見たい!そして歴史も感じられる喜屋武岬(きゃんみさき)へ
・5日目:沖縄の最北端とパワースポット!大石林山(たいせきりんざん)&辺戸岬(へどみさき)へ

【後編】福岡・京都
・6日目:沖縄にさよなら!いくぞ福岡ラーメン!沖縄→福岡→京都
・7日目:京都の竹林&清水寺に癒され、そして帰路へ

●その他、旅お役立ち情報

【夜行バス】
・夜行バス移動には必須アイテム!快眠グッズ3選~!

【福岡ラーメン】
・おすすめ福岡ラーメンランキング~!3選

 

1日目:東京→名古屋観光→大阪へ!

The appearance of Fukuoka-jo Castle福岡城の外観

時間 交通手段等 目的・訪問先 料金
0:30 夜行バス  新宿発 1,500円 
▲500
6:10 名古屋着
7:30 朝食 カフェ食べ放題
9:30 観光  名古屋城 640円 
11:30  徳川園
13:00 昼食 あんかけスパゲティ
15:00  観光 大須商店街 0円
 18:00 夕食 手羽先+ビール
20:30 バス  名古屋発 1,000円
▲1,000 
23:20 大阪着
23:38 電車 梅田駅ー新今宮駅 180円
  宿泊 ビジネスホテル 0円
▲1,600

出発地!新宿!

ここがスタートとなる新宿のバス乗り場近くです
なんだか、おしゃれなモノが出来てますね。
取り合えず旅のスタートということで記念に。Shinjuku新宿

突然ですが、夜行バス移動には必須アイテム!快眠グッズ3選~!


1、首が痛くならないよう:空気を入れるタイプの首に巻く枕
 *ちょっと写真が無かったのですが、よく100均一に置いてあります。
A dachshund sleeps comfortablyダックスフンドが気持ちよさそうに寝ている
2、光をシャットアウトで快眠:アイマスク
I attach an eye mask to the stuffed toy of the pig豚のぬいぐるみにアイマスクを付けている
3、喉の乾燥防止:マスク
Disposable mask使い捨てマスクこれで完璧!

え?これじゃ顔面覆いつくすじゃないかって?恥ずかしくないのかって?
いんです。いんですコレで。

顔面覆われた方が、こちらから見えないので恥ずかしくないですし、皆すぐに忘れますよ。何たって顔見えないですもーん。
何度も夜行バスにお世話になってる私が言うのですから、間違いない! ハズ!
少なくとも私は快適なので、騙されたとおもって是非!

話がズレましたね。夜行バスへ戻ります。

Night coach inside of car image photograph夜行バス車内イメージ写真

イメージ写真

夜行バスを快適に過ごしたら、起きてすぐ名古屋です。

来たよ!名古屋!

Building of Nagoya名古屋早朝の名古屋に不思議なモノがあった!何かは分からないけど、名古屋に来たぞー!
お腹空いたぞー!ということで、名古屋と言えば、朝カフェ!
パンとゆで卵食べ放題を事前に見つけておいたのですよ!

パン食べ放題の店「シャポーブラン サンロード店」さん!

Coffee and breadコーヒーとパンお邪魔したのは名古屋駅の「シャポーブラン サンロード店」さん。
なんと!食べ放題なのに500円以内とな!
開店前だと言うのに既に人が並び始めているではないか!
なんとか席に着けましたが、その後も客足が途絶えることなく。
人気店ですね!

そして、これでもか!!!!というくらいお代わりしまくりました。
あ~美味しかった!


公式ホームページURL:http://www.bc-cake.com/chapeau_blanc/shop_sunroad.php

 

腹ごなしに目的地まで歩く

さて、お腹もポンポコリンになったところで、腹ごなしに歩きます。
何やら有名そうな橋を発見!脇に説明看板がありましたが、撮り忘れました。五条橋gojoBridge

加藤清正の像を横目に、、、
加藤清正像katokiyomasa

第一目的地!名古屋城に到着!

名古屋城看板Nagoya-jo Castle signboard名古屋駅~名古屋城までは徒歩30分くらいです。
今回節約と朝食の消化の為に歩きましたが、バスも出ているようですので、気分によって選んで下さいね!

名古屋城外観The Nagoya-jo Castle appearance名古屋に行ったら、名古屋城は押さえておきたいですね!
そしてシャチホコも!しゃちほこNagoya-jo Castle shachihoko名古屋城に入るにはチケットが必要です。
他の観光地とセットになったお得なチケットもその売り場で売っていますので、もし複数個所行かれるのであれば、お得チケットをおすすめします。
今回は、名古屋城+徳川園セットにしました。
景色も良いですよ。名古屋城からの景色Scenery from Nagoya-jo Castle


公式ホームページURL:http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

次は徳川園へ!

徳川園池の風景Sono Tokugawa Scenery of the pond名古屋城~徳川園までは徒歩40分かかります。
朝食を大量に食べたので、町散歩がてら歩いてはおりますが、こちらも観光地を周遊するバスがあります。

徳川園はとても静かで癒しスポットだな~と行って感じました。
時間がとても、ゆったりと感じれます。

池と鯉A pond and carp
蓮の花The lotus
また、滝もあるんです!マイナスイオンを感じることが出来ます。
来園していた方と話しつつ、自然を漫喫してきました!
徳川園の滝Waterfall of Sono Tokugawa


公式ホームページURL:https://www.tokugawaen.aichi.jp/

待ってました昼食!気になって仕方なかった「あんかけスパゲッティ」を堪能

あんかけスパゲッティFor bean jam Spaghettiこれです!コレ!
以前、名古屋出身の方に、あんかけスパゲッティを熱く話して貰ったことを、きっかけに食べたいと思い続けて8年!
ようやく食べる瞬間が訪れました!長かった!!!!

ここは、カレーで有名なココイチさんが運営する「パスタデココ」さんです。
後から調べて知ったのですが、関東にも店舗があるようですね。
メニューのレパートリーも多い。

悩みに悩むこと20分。
おすすめの「ミラカン」 907円(税込)を注文!

味は、、、ナポリタンのようでちょっと違う。今まで食べたことのない味です。
卓上に粉チーズが置いてありますので、お好みでかけてお召し上がり下さい!


公式ホームページURL:http://www.ichibanya.co.jp/pasta/index.html

次なる目的地は「大須商店街」!

Osu mall大須商店街インターネットで周辺の観光を探していたら、こちらが出てきました。
とても大きな商店街ですね。個人店もありますので、結構楽しめます!
また、神社もありますので、ついでにお参りもしてきました。
来年いいことありますように。っと祈りつつ、ブラブラ観光です。


公式ホームページURL:http://osu.co.jp/

 

夕食はもちろん!手羽先だーーー!

手羽先のから揚げFried chicken of the wing名古屋の有名な料理は数多くありますが、酒飲みですので、カウンターで手羽先をオーダー!
そしてビールも・・・
ビールと手羽先のから揚げBeer Fried chicken of the wingあ、はい、あの有名な「世界の山ちゃん」さんです。
関東でも食べれるは食べれるのですが、どうしても地元で食べたい!
ということでお邪魔しました。
安定の味。間違いなし!ビールも進みますね!

名古屋の観光はここで終了~バスで京都へGo!

高速バス乗り場Express bus platform

イメージ写真

今日は結構歩きましたからね。疲れました。
ということで、快眠グッズを取り出し、仮眠します。ZZZ

到着!ホテルへ~

Budget hotel refrigeratorビジネスホテル冷蔵庫

イメージ写真

さっきからイメージ写真が多くてすみません。
が、ポイントで0円で宿泊してますけども、通常の値段でも1,600円という凄いホテルを見つけたのです!
しかもドミトリーではなく、個室!嬉しいですね。
トイレ、シャワーは共同です。
シャワーは女性専用がありますので、安心してください。
詳しくは公式HPでご確認を!
おやすみなさい。

公式ホームページURL:http://hotel-wako.jp/

2日目:観光→関西国際空港→沖縄へ 

時間 交通手段等 目的、訪問先 料金
10:00 観光 新世界 0円
11:00  朝食 串カツ&たこ焼き
12:40 電車 新今宮駅ー
関西空港駅
920円
14:15 飛行機  関西国際空港発 5,740円 
16:25  那覇空港着
  バス 那覇ー港 220円
 17:30  宿泊 ドミトリー 0円
▲400
18:00 観光 国際通り 0円
  夕食 沖縄料理

大阪新世界街並みOsaka new world cityscapeこれぞ大阪!と思わせてくれる街並みです。
道頓堀には行った事があったのですが、こちらの方が個人的には好きですね!

日立エレベーターHitachi elevator象徴たるタワーを見て。
あっつあつの「たこやき」をはふはふしながらブラブラします。
やっぱり本場はおいしい!しかも安い!
たこ焼き Takoyakiそして、お目当てはこちら!

串カツ Pork fried on a skewerででーん!串カツ!
右がキスと左がカマンベールです!
この2つがとっても気に入りました!うまい!うまいぞ!
そして、ビールと・・・これ!
ビールと土手焼きとキャベツBeer doteyaki Cabbageこの「どて焼き」というのを初めて食べたのですが、もう、ほっぺが落ちそう!
いやー昼間っからビールは飲まないよ~なんて思ってたんですがね。たまらずにオーダー!
女性で昼間から1人で飲んでるのは私だけかな。なんて思ってたのですが、仲間も結構いました!
そして、キャベツは2度付けしてなくても、手でもって食べないとダメですよ~。
また1つ大阪を更に知ることが出来ました。満足満足。
とっても美味しかったです。ありがとうございます!


公式ホームページURL:http://www.kushikatu-daruma.com/tenpo_sinsekai_honten.html

次は関西空港へ

新世界近くの駅から関西空港へと向かいます。


公式ホームページURL:http://www.kansai-airport.or.jp/index.asp

【中編(沖縄)】へ続く


LEAVE A REPLY

*

Return Top