英語

ネイティブキャンプって実際どうなの?丸1年利用した私の率直な感想

投稿日:2020年3月20日 更新日:

DMM英会話、レアジョブ、アルクオンライン英会話、QQイングリッシュ…オンラインで英会話を始めたいとき、たくさん種類があってよくわからないとお悩みの方は多いのではないでしょうか。

様々な英会話スクールが乱立するなかで、『ネイティブキャンプ』 は他とは一線を画しているオンライン英会話サービスです。

この記事では、数あるオンライン英会話スクールの中でも、常識破りな格安オンライン英会話を提供している「ネイティブキャンプ」をわかりやすくご紹介します。実際に1年以上継続利用中のわたしの率直な感想も併せて、ぜひオンライン英会話を選ぶ際の参考にしてください。

 

1.ネイティブキャンプとは

オンライン英会話『ネイティブキャンプ』 (英名:Native Camp)は株式会社ネイティブキャンプが運営するオンライン英会話で、2015年にサービスがスタートしました。ネット回線を利用して24時間、世界中の英語講師とマンツーマンの英会話レッスン(1レッスン25分)をPCやスマホ、タブレットで受けることができます。

ネイティブキャンプ独自のアプリ/ブラウザを利用してレッスンするため、一般的なオンライン英会話のようにSkypeをインストールせずに授業を受けられるのが大きな特徴です。一日あたりのレッスン回数も無制限なので、月6,480円で、いつでも何度でも英会話レッスンを受けることができます。

 

2.他社オンライン英会話スクールとの料金比較

他の大手オンライン英会話サービスとネイティブキャンプの月額料金を表にまとめました。

※DMMとレアジョブは1日のレッスンが一番多いプランを表示しています

スクール名 DMM英会話 レアジョブ ネイティブキャンプ
レッスン数/日 3回 4回 無制限
1レッスンあたり 25分 25分 25分
月額料金 15,180円 16,000円 6,480円

これを見ると、ネイティブキャンプが圧倒的に破格のサービスだということがわかると思います。他の会社と違い一日のレッスン制限がないため、受ければ受けるほどレッスン当たりの単価が下がるという、信じられないくらいお得なサービスです。

 

3.ネイティブキャンプのメリット9つ

実際にネイティブキャンプ をやってみて感じたメリットを紹介します。

(1)アプリでもブラウザでも操作がかんたん

大半の英会話サービスではSkypeを通してビデオチャットを行いますが、ネイティブキャンプは独自のビデオチャットシステムを持っているため、アプリやブラウザを開けばそこで全てのサービスを受けることができます。Skypeのようにデータの連携が取れなかったりインストールが大変だったりする面倒が一切ないのでとても気楽ですし、複雑な操作が苦手な方にも優しいサービスになっています。(昨年からDMM英会話も独自のビデオチャットシステムを導入していますが、現時点ではネイティブキャンプの方が安定していてUIもいい印象です)

(2)予約がいらない

レッスンの事前予約が必要なオンライン英会話が多い中で、ネイティブキャンプは予約がいりません。思い立ったときすぐにレッスンを受けることができます。これはたくさんレッスンを受けたい人はもちろん、スケジュールが変わりがちな人や、隙間時間をしっかり有効利用したいビジネスパーソンにぴったりのシステムです。

(3)レッスン数制限なしで24時間受け放題

駅前留学や他の英会話サービスでは1日のレッスン数が限られますが、ネイティブキャンプは本当に制限なしで受け放題です。初めて入会したときは「本当は途中で制限がかかるんじゃないの?」と怪しんでいましたが、本当に好きなだけ受けられるのでびっくりしました。さらに24時間(講師が稼働している限り)サービスが使えるため、夜型の人や夜遅く仕事が終わったときでも時間を気にせずに利用することができます。

(4)とにかく低価格

ネイティブキャンプはとにかく安いです!どうやって利益を得ているのか、利用者としては全く見当がつきません。とにかく値段重視でとことん英会話の特訓をしたい人にはこれ以上ないサービスだと思います。

(5)家族割を利用すると価格崩壊レベル

ただでさえ常識外れな安さですが、更に会員の家族なら「ファミリープラン」を利用することができます。

このファミリープラン、

・月額1,980円で、一般会員と全く同じサービスを受けられる
・2親等内の家族、もしくは婚姻と同等の関係のカップル(性別問わず)、同じ住所に住んでいる人なら家族と定義される
・人数に上限なし(今のところ記載なし)

という懐が広すぎる内容なんです。例えばわたしの場合、自分が会員で、家族が1人家族割を利用していますが、月額2人合わせて8,460円なので、2人で割ると1人当たり月4,430円でサービスを受けていることになります。とても安いですよね。さらに人数が増えればどんどん値下がりしていくので、英会話を学びたいご家族がいる方にはぴったりのプランです。

(6)「読む・聞くコンテンツ」で豊富な多読教材が使い放題

「読む・聞くコンテンツ」は、ネイティブキャンプの隠れた超優良コンテンツです。コスモピアeステーションの語学学習プラットフォーム「eステ」のサービスですが、本来月額800円以上掛かるコンテンツをネイティブキャンプ会員は無料で全て利用することができます。別途新しい登録もいらないので手軽に使えるサービスです。

利用者は読み聞きを通してリスニング、リーディング、シャドーイングを鍛えることができます。個人的にびっくりしたのが、有名なリーディング教材のラダーシリーズが無料で読める&ネイティブの音声まで聞けるということです。(※他のリーディング教材にも全て音声がついています)普通に買えば一冊900円以上する本が、ネイティブキャンプ会員なら無料で、しかも音声付で読めてしまうんです。他にも海外著名人のインタビュー教材等もあり、多様で質の高い英語学習教材が全て無料で使えます。一体どうなっているんでしょうか…すごすぎます。わたしとしてはもっと認知されてほしいコンテンツです。

 
ラダーシリーズは44冊読めます。他にも色んな英語教材があって使いきれません。

(7)講師が多数在籍

ネイティブキャンプには多くの生徒がいますが、その数に対応するために講師も多数在籍しています。時間によっては人気講師の争奪戦になることもありますが、全くレッスンが受けられないということはまずないと感じています。

(8)講師が優しい

色んな国の先生がいますが、基本的に皆さん優しくレッスンをしてくれます。わたしは内気で緊張しやすい性格ですが、にこやかでフレンドリーな性格の方が多いので、リラックスして楽しく授業を受けることができてとても助かっています。授業でミスをしても怒られることはないので、失敗を恐れず英語で話すことに集中できます。

(9)教材の種類が豊富

ネイティブキャンプには初心者から上級者までに対応する教材が全部で27種類揃っています(有料の教材も含む)子供向けの教材から、英会話を通常の4倍速で習得できると有名なカランメソッド、TOEICや英検の試験対策に特化した教材もあります。またデイリーニュースは定期的に最新のニュースが教材として追加されるため、常に新しい情報を英語で学ぶことができるし、時事問題や最近の話題にも詳しくなれて一石二鳥です。

 

4.ネイティブキャンプのデメリット4つ

もちろんこれだけ安いので、デメリットもあります。

1.時間帯や曜日によってはスムーズに受講できない

一番はこれでしょう。生徒数が多いため、どれだけ講師を用意していても対応が間に合わない場面も出てきます。時間帯で言うと、午前中、お昼時、夕食後にアクセスが集中しやすく、土日はそれ以外の時間も常に混んでいる印象です。特に人気の講師は一瞬で取られてしまうため、すぐにレッスンを受けられずストレスを感じることもあります。なるべく混まない時間を選べばより質の高いレッスンを受けることができますが、時間に融通が利かない人は多少不満を感じる部分だと思います。

2.講師の質がまちまち

ネイティブキャンプの講師は全員一定の英語力を持っていますが、プラスでどのくらいレベルの高い英語を使えるかは、講師それぞれによってかなりばらつきがあるなと感じます。(もちろんとても英語力の高い講師も多くいます)心配な方は講師の☆の数と、生徒のレビュー内容を確認して受講するのが無難でしょう。逆に、細かいところよりもとにかく英会話に慣れたいという方の場合はそこまで気にしなくていいレベルです。

3.予約は別料金

ネイティブキャンプは固定料金で24時間レッスン受け放題なのは間違いありませんが、それは予約しない場合に限った話。予約して特定の講師のレッスンを受ける場合は、月額料金にプラスして予約毎の料金が掛かるので注意が必要です。講師の出身地や人気度、英語スキルによっても予約料金は変わってくるので、都度確認する必要があります。

4.ネイティブ講師は高い

ネイティブキャンプは、英語ネイティブ教師のレッスンを受けるためには基本的に予約を取る必要があります。(ネイティブ講師は当然人気なので、待機していることがまずありません)そしてネイティブの講師は最低でも1回の予約に500コイン=1,000円必要です。月額料金とは別で予約料金が掛かるため、ネイティブの授業を沢山受けたい!という方には逆にコスパが悪くなります。ただ、高い予約料を払ってでも生徒が受講するような大人気ネイティブ講師も多数在籍しているので、値段を気にせずネイティブスピーカーから英語をしっかり学びたい方にはあまり問題ないでしょう。

 

5.講師について

ネイティブキャンプの講師は世界各国100ヶ国から参加していますが、受講していて特に出身が多いと感じるのは一番がフィリピン、次いでセルビアです。

個人的な印象として、フィリピン人講師はフレンドリーで明るくおおらかな雰囲気の先生が多く、セルビアや他ヨーロッパ人講師は真面目で落ち着いて真剣な雰囲気の先生が多いです。

男女比で言えば女性が多く、年齢は20代前半が多い印象です。バックグラウンドは、高校生や大学在学中・卒業したばかりの若者、コールセンタースタッフから転職した人、子育て中の主婦や、英語教師として長年働いてリタイアしたベテランの中高年世代まで様々です。

 

6.教材について

教材はコースもしくは種類から選ぶことができます。
コースの場合はこのようなラインナップになります。

初心者コース
英会話を初めて学習する方、英語であいさつ・自己紹介ができるようになりたい方を対象としたコースです。

SIDE by SIDEコース
人気教材「Side by Side」はイラストが豊富で、初心者の方でも楽しみながら英語を学習できるコースです。

カランコース
英会話を通常の4倍の速度で効果的に習得する、英国で開発された人気の学習法「カランメソッド」を採用したコースです。 ネイティブキャンプアプリをご利用の場合には教材を購入する必要がありません。

ビジネスカランコース
英国発の人気の学習法「カランメソッド」を使用してビジネス英会話を学習できるコースです。カランメソッドのステージ8~10を修了したレベルの方(英会話中上級者)が対象です。

カランキッズコース
英国発の人気の学習法「カランメソッド」を使用して初心者向け英会話を学習できるコースです。中学英語レベルの知識がありトレーニングをされたい方が対象です。

日常英会話初級コース
身近な話題について簡単な内容なら答えられるようになりたい方を対象としたコースです。

日常英会話中級コース
興味のあることについて自分の意見を言ったり、詳細な状況を説明したりすることができるようになりたい方を対象としたコースです。

日常英会話上級コース
幅広い話題において自分の意見を明確かつ正確に表現することができるようになりたい方を対象としたコースです。

キッズコース
主に就園前から12歳程度までのお子様を対象としたコースです。基礎から学習したい大人の方にもおすすめです。

ビジネスコース
ビジネスで登場するトピックについて意見交換できるようになりたい方を対象としたコースです。

英検二次試験対策コース
株式会社旺文社の「英検®二次試験・面接 完全予想問題」を元に英検®二次試験対策ができるコースです。 英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。

TOEIC L&R TEST600点対策コース
TOEIC®L&R TESTにて600点を目指す方へ向けた対策コースです。

TOEIC L&R TEST800点対策コース
TOEIC®L&R TESTにて800点を目指す方へ向けた対策コースです。

発音コース
カタカナ英語を抜け出し、通じる発音を身に付けたい方を対象としたコースです。

ご覧のように、初級から上級(中上級)まで様々な教材があり、レベルに合わせて自分で好きなようにレッスンを受けることができます。様々な種類の教材があるので、気分に合わせて色々と受講してもいいですし、初級から着実にレベルアップしていくのもいいでしょう。ちなみに、中級以上の英語力があっても、敢えて初級のコースを受けてみると意外と新しいことを学べたりもするので試しに最初から受講してみるのもおすすめです。

 

7.利用者としての感想

入会して1年以上が経ち、その間に起きた変化として次のことが挙げられます。

・口からすらすら英語が出てくるようになった

わたしがオンライン英会話を始めた一番の目的は、スピーキング力を鍛えることでした。身近にネイティブの知り合いもおらず英語を喋る環境がなかったため、スピーキングがずっと苦手でした。これに関してはネイティブキャンプで場数を踏むうちに英語で話すことにかなり慣れ、ずっとスムーズで流暢に話せるようになりました。

・英語を喋ることに自信がついた

これまでは英語で喋っている間中、文法が合っているか、単語がおかしくないかを気にして常に緊張していました。とにかく間違っても良いから話すということを続けた結果、自信を持って堂々と話すことができるようになり、結果的にスピーキングでのミスが大幅になくなりました。自分からどんどん話をできるようになったので、最近では先生にも「自信を持って話せていて良いね!」と褒められることが多くなっています。

・リーディング能力がかなりついてきた

デイリーニュースのレッスンで英文記事を読むようになってから、短時間でまとまった量の英文を読むことに慣れ、リーディングと英文音読がスムーズにできるようになりました。以前はリーディングが嫌でずっと避けていましたが、デイリーニュースで英語を読むハードルが下がり、今では洋書を毎日読めるまでになったのですごく楽しいです。苦手意識がなくなって色々な記事や本に挑戦できるようになり、良い循環ができているなと感じています。

 

8.使い方のこつ

1.最初に教材を選択しておく

まずその日のレッスンで使いたい教材を一覧から選んでおきます。レッスンが始まってから教材を変更することもできますが、レッスン時間は25分と限られているため、事前に選択しておくことをおすすめします。

2.「講師一覧」でオンラインの先生をチェックする

ここからはスピードも大事です。まずオンラインで待機中の先生をざっと確認します。

3.☆の数とレビュー数をチェックして多い先生を選択する

☆の数は4.5以上でレビュー数は400~1000くらいの先生だと大体安心して授業が受けられます。

4.先生の動画でアクセントと雰囲気を確認する

先生を選んだら、動画をクリックして発音とアクセント、雰囲気をざっと確認します。発音やアクセントは個人差が出やすいため、事前にチェックしておいた方が無難です。先生によっては特徴的なアクセントであったり、まれに聞き取りが難しい場合もあるので是非チェックしておきましょう。また喋っている雰囲気で、明るい賑やかな人なのか、クールで冷静な人なのかなど簡単に把握できます。慣れてきたら動画を再生して音声を聞きながらレビューをチェックすると時間が節約できて一石二鳥です。

5.レビューで先生の性格と教え方、レベルをざっと把握する

レビューには受講した生徒たちが該当の先生とのレッスンについて感想を残していますので、これが先生を選ぶ際の大きな参考になります。もちろん生徒と先生の相性もありますが、「笑顔が多くて優しい」「しっかり文法のチェックをしてくれる」「チャットボックスに入力してくれる」などのコメントを読めば、自分の求める授業スタイルと合っているか簡単にチェックできて便利です。

※これは時間に余裕がある場合なので、土日や混んでいる時間帯は開いてすぐレビュー数と☆の数が多い人を一目で選んでレッスンボタンをクリックする必要があります。本当に混んでいる時はアフリカ諸国の先生や新人の先生だけが残っている傾向にあるので、この場合はなるべくレッスン数が多い先生を選ぶと失敗が少ないでしょう。

 

9.こんな人におすすめ

・忙しくてスケジュールが読めない人

ネイティブキャンプは他社サービスのように毎回事前にレッスン予約をする必要がないので、スケジュールが急に変更しがちだったり、先の予定が立てられない人ほど重宝するシステムです。不意にできた隙間時間にレッスンを充てることで、忙しい中でもしっかり英会話の練習をすることができます。

・たくさん英会話を練習したい人

無制限で1日辺り何度でもレッスンを受けられるので、とにかくたくさん英語を話したい、スピーキングとリスニングを鍛えたいという方にはこれ以上ないサービスです。どこにも移動する必要なく、一日のうち自分が使いたい時間だけ英会話のレッスンができるというのはやっぱり素晴らしいですね。

・色んな英語に慣れたい人

世界各国の英語話者が講師なので、レッスンではネイティブ級の流暢な英語はもちろん、他にも様々なアクセントや癖がある英語を聞くことができます。一見デメリットのようにも感じますが、実際英語話者の数はネイティブよりも非ネイティブの方が圧倒的に多いため、様々な英語に慣れて理解できるようになることはとても大切なことです。英語をコミュニケーションツールとして獲得したい人であれば、沢山の英語を理解できればできるほど様々な国の人とスムーズに交流が取れるようになります。

・とにかく値段を重視する人

他のどのオンライン英会話スクールよりも、ネイティブキャンプの料金は安いです。それも値段がただ安いだけではなく、教材や講師の質もしっかりと保たれているので、集中して英会話の練習に打ち込むことができます。また聞く・読むコンテンツで無料で沢山の人気リーディング教材を使えるので、コストを抑えながら質の良い英語学習をすることができます。

・パソコンの操作が得意でない人

ネイティブキャンプはアプリもブラウザも大変使いやすく、重くなったり動作が遅れるというような問題もあまりありません。使いやすくてスムーズなUIなので、パソコンやアプリでの操作が得意でない方も安心して利用できると思います。

 

10.入会方法

ネイティブキャンプでは7日間の無料トライアルを試すことができます。無料期間中は有料会員と全く同じ条件でレッスンを受けることができるため、入会後のイメージを一週間かけてしっかり持つことができます。無料期間の終了日までに退会処理をすれば、月額料金や退会費用は一切発生しません。※自動引き落としシステムなので、無課金でトライアルのみ利用したい場合は必ず無料期間中に退会しましょう

1.公式サイトを開く
まずは公式サイトへ行きましょう。
https://nativecamp.net/

2.新規会員登録をクリック
右上の新規会員登録をクリックしてください。

3.アカウントの作成をする
メールアドレスを入力し、パスワードを設定します。

4.ユーザー情報を入力する
自分の利用者情報を入力します。

5.クレジットカード情報を入力する
クレジットカードの情報を入力して、無料トライアルがスタートします。
※ネイティブキャンプでは無料トライアルレッスンの多重利用を防ぐために、トライアル前の時点でクレジットカード情報の入力が必要になります

 

11.まとめ

今回、実際にサービスを利用中の経験を含めて記事を書いてみました。読んでみていかがでしたでしょうか?有料会員になって1年以上経ちますが、レッスンの込み具合が時々ストレスなくらいで、他には何の不満もなく利用できています。

先生は丁寧に教えてくれるし、教材も充実しているため、正直に言えば、あとは生徒がどのくらい英会話学習に時間と意欲を掛けて取り組むかです。ネイティブキャンプはリーズナブルに英会話を上達させたい方には本当にぴったりなので、興味のある方はトライアルでじっくり7日間試してみることをおすすめします。

https://nativecamp.net/

 

 

一緒にこんな記事も読まれてます。

Copyright© wakus , 2020 All Rights Reserved.