wakus

プレゼンや商談を成功させる声の出し方とは?

ビジネスで第一印象を左右するのは「見た目」だけではありません。

「はじめまして」と言って名前を名乗った「声」も大きく影響してきます。

同じ内容を聞くのでも、良い声で聞くと内容が頭に入り易くなるものです。商談やプレゼンの成功率を高める為の声の出し方を知っておきましょう。

声のトーンについて

商談やプレゼンで他社の人を相手に自社の製品やサービスを売り込んだり、社内会議で他の部署の人達に問題定義する時には、自分の意見に興味を持っていない人達が多いことを考慮して話を進めていかなければなりません。

その時に「聞いていて気持ちのいい声」で話せば、相手の興味を引き付けることができるのです。

話す内容や資料に渾身の力を注ぐ人は多いのですが、残念ながら「声の質」を重視している人は少ないものです。声は人の個性ではありますが、声帯は筋肉でできていますので、自分で鍛えることのできる部位なのです。

「良い声=大きな声」と思っている人も多いのですが、大きいだけでは耳障りになってしまいます。

良い声かどうかを決めるのは大きさだけではなく「トーン(高低)」も関係してきます。同じ内容でも声のトーンが変わることで、相手に以下の様な心理的作用が加わるのです。

・声のトーンが高い場合

声のトーンが高いと、自分の意見に対する自信や誠実な人となりが伝わります。
相手にとって得になる様な情報や、掴みとしてのエピソード等を話す時に、少し高めのトーンで話すと良いでしょう。

・声のトーンが低い場合

声のトーンが低いと、落ち着いた冷静な状態になり相手に対して安心化を与えます。
特に大切なことを伝えたい時に、低目のトーンでゆっくり話すことで信頼感が生まれます。

・声のトーンが高くて早口

声のトーンが高くて、しかも早口だと焦っている様子や緊張感が伝わります。
聞き手が落ち着かない状態になり、話の内容に集中できなってしまいます。

・声のトーンが低くて早口

声のトーンが低くて早口だと、ボソボソとしてしまい相手に良く聞こえません。
その結果自信のなさが伝わり、例え良い内容であってもネガティブな印象になってしまうでしょう。

以上のことを踏まえて、良い声の出し方のコツを紹介します。

自分で気持ちが良いと思って話すこと

声はその時の人の感情が入るものです。
電話で話す時に笑顔で話すのと、無表情で話すのとでは、明らかに声の質が変わってきます。

自分で「話していて楽しい」「自信に満ちている」という表情で話せば、自然に声にもツヤが出て通りが良くなります。自分が話していて気持ちが良いと思えばそれが声に表れて、気迫や誠意が伝わり易くなります。

相手も自然とポジティブな気持ちになれて、話に耳を傾けてくれるでしょう。

背筋を伸ばすこと

発声のコツになりますが、声を出す時には横隔膜から空気を押し上げて、その勢いで声帯を振動させて発声しています。
俳優や歌手、塾の講師など声を出すのが職業の人が腹式呼吸をマスターしているのは、横隔膜を動かすことで息の量を調節して発声をしているからです。

現代人はパソコン作業が多く、猫背になりがちです。
横隔膜は下腹部にあるので、猫背になるとたるんでしまい、動かしにくくなります。その為にしっかり息が吐けずに呼吸が浅くなってしまい、声が出にくくなってしまうのです。

慣れない人が腹式呼吸をマスターするのは難しいのですが、まずは背筋を伸ばすことで声帯の筋肉を動かし易い状態にできます。これにより、多少緊張しても震えたりかすれたりすることなく話せる様になります。

子音をしっかりと発音する

日本語には「母音」と「子音」があります。
母音は「あ・い・う・え・お」の5つですが、この5つはあまり一生懸命話さなくても人が聞き取り易い言葉です。
しかし子音は口の中で摩擦により出す音ですので、強めに出さないと聞こえにくくなることがあります。

実際に「すごいことになっています」と言ったつもりが「むごいことになっています」に聴こえてしまったというケースもあるので注意しましょう。

子音をハッキリと発音できれば、声が小さくても通りが良くなります。

お腹ではなく背中から胸を意識する

体育会系や応援団などで「もっと腹から声を出せ」と言われていることがあります。

しかし実際に声帯は喉の奥にあるので、お腹から声を出すのは不可能です。これはあくまで腹式呼吸をしっかりしろと言っているのです。

先述の通り、声帯の周囲は全て筋肉ですので、身体をリラックスさせて声帯を上手に調節できてこそいい声が出ます。お腹に力を入れるよりも、背中から胸を広げて息を共鳴させることを意識しましょう。

話す声もしっかりと意識しよう!

Kid shouting through vintage megaphone. Communication concept. Blue sky background as copy space for your text良い声で話すと、人は耳に馴染み易く好意的に感じてくれるものです。
美しい声である必要はありません、人の心に伝わる声を出せば、自然と聞き手を引き付けられる様になるのです。

声の出し方を練習してビジネスチャンスを手に入れられる様にしましょう。


LEAVE A REPLY

*

Return Top