思考力

アウトプットしないと意味がないとはよく言うけれど、その前にインプットを。

投稿日:2016年4月3日 更新日:

アウトプットは気にしなくていい

よく覚えたことはアウトプットしたほうがいいと言われます。

アウトプットしないと駄目だ~って気にしてませんか?

そんなことは気にしなくてもいいんです。
アウトプットなんて気にしなくていいんですよ。

なぜなら、勝手にされるから。

 

もちろん、アウトプットすることは、すごく大事なことです。

アウトプットと言っても何をすればいいのかわからない人もいると思います。どこにアウトプットすればいいのかわからない。誰かに話せればいいけど、話せる人がいないこともありますよね。ブログなんかやってないし、ツイッターもやってないし、アウトプットする場所がない人もいると思います。 ?

そんな人に伝えます。 気にしなくていいんです。
アウトプットしなきゃなんて思わなくていいんです。

なぜなら、そのときがくれば勝手にアウトプットされるから。
気にせずどんどんインプットすればいい。
あとのことなんて考えずにインプットしまくればいい。 ? ? ?

圧倒的量をインプットする。

とにかく、どんどん情報をインプットしていく。
毎日本を読むとか、色んな話を聞くとか、
ニュースを見るとか、ネットするとか。

人間の脳は非常に賢いので、潜在意識の中にインプットされた情報をどんどん貯めていってくれます。頭がパンクするぐらい、情報を詰め込むと、 頭がプスプスいってくるんですけど、そのぐらいいくと、もう勝手にアプトプットされていきます。

ある瞬間にその情報が引き出される。それは、誰かと話してるときかもしれない。 仕事で新しいアイデア出しに悩んでいるときかもしれない。ブログに何か書こうと思ったときかもしれない。Twitterで呟こうと思ったときかもしれない。? ?

圧倒的量をインプットすると、頭がパンクして勝手に漏れてくる。

アウトプットなんか気にせず、インプットしまくればいい。意識しなくても、そこまでのレベルまでいくと、 自然にアウトプットされるので、 気にせずインプットに励めばいいです。 ? ? ?

 

圧倒的量を。
アウトプットの前に、圧倒的インプットを。 ??

 

一緒にこんな記事も読まれてます。

Copyright© wakus , 2019 All Rights Reserved.