ビジネススキル

職場で出会った尊敬する先輩~周りにも気遣える素敵な上司~

投稿日:2016年7月17日 更新日:

周りにも気遣える素敵な上司

e0dc9ff0a9f876013532ae16c89d0440_s私は以前、とても多忙な海外旅行をメインとする旅行会社に勤務していました。
その会社では主に旅行のコンサルタント業務をしていましたが、その中でとても尊敬する先輩社員に出会いました。

その方は、自分が入社する5年ほど前から働いているベテラン社員で、とにかく仕事ができて、後輩社員からの信頼もとても厚い方でした。

それは何故かというと、残業が当たり前の会社で、残業ほぼゼロで定時に帰宅しているのです。決して仕事が少ないのではありません。むしろ支店の中でもリーダーの位置にいるので、他の人の仕事までこなさなければならないほど仕事が多いのです。

その方に言われたのが、

「一つ一つの行動にすべての無駄を無くすこと」
「1分1秒を大切に」
「如何に効率の良い作業をするかが仕事だ」

ということです。

書類を一つまとめるにしても、「それ10秒の無駄」、接客にしても「5分の無駄」と注意を受けました。
確かにその上司を見ていると一切の無駄がなく、正確かつ丁寧に仕事しているので、失敗もなく、真似をしたいほど尊敬していました。

これだけ仕事ができるので、会社のトップの方にも、会社の方針に口出ししたり、これからの自分はコレがしたいという人事の要望をしても、全て受け入れてもらっていて、その後もどんどん出世していきました。

2fbb0a47d9eff4c4e34cc3d8bb78e4f3_sその方は、自分の仕事ばかりではなく、常に周囲の人にも気を配っていて、他の人の仕事を手伝ったり、退職を考えていそうな人が分かるほど顔色も気にかけれる完璧な上司でした。そんな私も気にかけて頂いた一人です。

その上司が同じフロアの違う部署へ異動になり、他の方が私の上に立ちましたが、多忙な毎日で体も気持ちも弱っているところ、その移動になった尊敬する上司から突然「お昼ご飯でもどう?」と誘われ、同行させて頂きました。

そこで、衝撃の一言が「最近どう?」と言われたので「まさに今日にでも退職届を提出しようと思っています」と伝えたところ、「そうだと思った」と言われ、すごく驚きました。

違う部署なので、たまにすれ違うだけでしたが、その顔色を見て気持ちまで分かるなんて。本当にすごい方だと実感しました。

その後何年かして私はこの会社を退職しましたが、仕事の仕方や人を気に掛ける気持ちはその後の人生にとても生かされています。
この上司とは出会えて一緒に仕事ができて本当に良かったと感じています。

あなたの周りにもきっとこのような素敵な方はいらっしゃると思います。
是非そういった方を見つけていって下さい。

一緒にこんな記事も読まれてます。

Copyright© wakus , 2019 All Rights Reserved.