wakus

行動を阻害するメンタルブロックの正体とは?解消方法は?

あなたは「鎖に繋がれた象」の話しを知っていますか?

あるサーカスで怪力ショーなどで活躍していた象が、舞台裏では次の出番を待つまで地面に打たれた小さな杭に足を鎖で繋がれていた。それを見た少年が「なぜ逃げないのだろう?少し力を入れればすぐに逃げられるのに」と思ったのだが、ある日賢い人が答えた。

「象が逃げないのは小さい時に同じような杭に繋がれたからさ」

少年は想像してみた。小さな象が最初は何とか逃げ出そうと全力で脱出を試みようとするが非力な体では杭の力に勝てず徐々に絶望していく様子を。そしてある日この杭からは絶対に逃げ出すことは出来ないと思い込むことを。

そうして象は大人になって当時とは比べものにならないほど力を得ても二度と脱出を試さなくなる。要約するとこんな感じのお話です。

この話を聞いて「イヤイヤそれは象の話だから関係ない」という方は少ないのではないでしょうか。どちらかというとギクッとした方のほうが多いと思います。

なぜならこれまでの人生で何かに挑戦してきた結果、うまくいかず挑戦そのものを諦めてしまった。そんな経験一度や二度誰だってあることでしょう。これこそが本日紹介するメンタルブロックのお話です。

今日は行動を阻害するメンタルブロックの正体を暴きながら解消方法を紹介していきます。

メンタルブロックとは?

Business man looking at his own devil demon shadow concept background

さきほどの鎖につながれた象はメンタルブロックの代表的な話の一例です。

  • 好きな人をデートに誘いたいけど出来ない
  • 好きな人に告白したいけど出来ない
  • 起業したいけどメチャクチャ不安なので一歩が踏み出せない
  • 大事なプレゼンテーションがしっかり話せるか怖い
  • あんな風には私には話せないから無理だ
  • 特定の上司にうまく説明出来ない
  • 自分はお金持ちにはなれない

と「こんなことがしたいけど出来ない」とか「あんな事をしなければいいけないのに無理だ」とかそんな悩みや不安は誰だって抱えていることと思います。

メンタルブロックとは人間が行動を起こそうとする時に自分には出来ない、ダメだ、無理だと否定的に考え無意識に自分の行動や思考に制止や制限をかけてしまっていることをいいます。

それでは次から具体的なメンタルブロックの正体を紹介していきます。

先入観(思い込み)

Girl in white is dreaming about something.

情報社会の現代では、何か始めようと思えばすぐにネットなどで情報を調べることができます。

例えば海外留学をしようと思って調べ始めたら、「海外留学は難しい」「海外留学はお金がばく大に掛かる割に身につくスキルは低い」「海外留学中は日本人は肩身がせまい思いをしなければならずツライ」というネガティブな情報ばかり見たとします。(実際はポジティブな情報も多くあると思いますが例なので極端な話をあげています)

すると「海外留学は経済的にも心理的にも相当厳しい」という先入観が出来上がり、結局そのうち留学への情熱も冷めてしまうのです。

先入観によるマインドブロックはこのようにネガティブな情報に接するうちに形成されていきます。

完璧主義

すべてのテストで100点を取る!

すべての仕事を必ず完璧な作業手順でこなす!

これだけ聞くと大変素晴らしいことですがその反面、完璧主義者は少しでも点数を落としてしまったり、ミスがあると自分自身を責めて凹むことも多いのです。

「こうしなければならない」や「こうあるべき」といった強い思いを持つ方も多く、少しでも不正確な要素が絡むとメンタルブロックが掛かりやすくなります。

性格的に完璧主義な傾向がある方は知らず知らずのうちにメンタルブロックしていないか気をつけましょう。

他人の評価(レッテル)

「●●ちゃんはこんな子だよね」「●●さんは論理的に考えるのが苦手だよね」

良いフィードバックならまだしも私たちは幼少期から親や学校の先生や友達たちからいろいろな評価(レッテル)をされてきています。中には強烈な劣等感を植えつけられてしまった苦い経験を持っている方もいるかもしれません。

「●●な自分」というレッテルを飛び越えるような挑戦は、不釣り合いと思ったり恐れの感情が生まれやすいのは事実です。

失敗への恐怖

目の前にチャンスが飛び込んできたときに「でもこれに挑戦して失敗したら恥ずかしい」とか「そんな事無理に決まっている」とチャレンジする前から失敗への恐怖に駆られて動けない人っていますよね。

特に初めて経験することや、挑戦した人が少ない事への挑戦(初期のyoutuberとか)など失敗への恐怖によってメンタルブロックは形成されることがあります。

最後にメンタルブロックの解消方法とは?

Silhouette image of a businessman with broken chains in sunset

先入観・完璧主義・他人の評価・失敗への恐怖と4つのマインドブロックが掛かってしまう正体を紹介してきました。

では次にどうすればマインドブロックは解消出来るのか紹介していきます。

それは次の4つのアクションに集約されます。

  1. パクる
  2. 行動する
  3. 改善する
  4. 継続する

シンプルにいうとまずは「やってみる」のが一番です。

経験上、これがこの考え方が一番合っていると思います。そして重要なのが最初から上手にやろうと思わないこと。

私自身、ビジネスに役立つ2000文字の記事を毎週作成することに「うまくいくのか」という不安や「うまくいかなかったらどうしよう」という抵抗もありましたが、無理やりにでも上手な人のを見て真似てまずは書いてみる。

そうしたら意外とやれば出来ることに気がつくものです。

そうするといつの日か「どうせ自分には無理、あの人は特別なんだから」が「なんでやらないの?誰でも出来る事なのに」と意識が変化します。

この状態までくればメンタルブロックが外れたと言っても問題ないでしょう。

ただ、気づいたかも知れませんが、メンタルブロックは簡単にサクッと外れるものではありません。それなりに長い時間と成功体験を積む必要はあります。


LEAVE A REPLY

*

Return Top