その他

普通のOLでも100万円貯金できる!日常的にできる7つの財テクって?

投稿日:2019年9月24日 更新日:

「花のOL」と言われた時代もありましたが、現代社会ではOLのお給料はたかが知れています。特に一人暮らしをしていると、お給料の大半は生活費に消えてしまい、必要な生活用具を揃えるとお小遣いはほとんど残りません。その中から貯金が出来るのはほんの僅かな金額で、中々まとまった貯金にはならないのです。

しかし同じOLの中にも100万円貯金できたという人もいます。

実際に100万円貯金に成功したOLがしていた財テクを紹介します。

【1.積立預金をする】

毎月給料から天引きする形で、定額を先取りして預金してしまいます。また、ボーナス時には金額を大きくすることで1年を通してかなり貯金ができます。そうすると、天引きされることで最初からそのお金はなったものと思えて、今あるお金でやりくりしようと思うでしょう。

積立預金は普通預金よりも金利が高く、気が付いた頃にはかなりの利子が付いているはずです。

ただし、あまり無理をしないようにすることが大切です。毎月の天引金額が高すぎると、明らかに生活費が足りなくなり貯金に手を付けてしまう可能性があります。
まずは家計簿を付けてみて、いくら位あれば困らずに暮らせるかを見極めるようにしましょう。

2.自己投資を惜しまない

特に資格もキャリアもない人は、転職だけではなく社内で自分が希望する職種にも就きにくくなります。それにもし転職をするにしても、同じレベルならば資格を取得している方が有利なのです。

資格取得にはお金がかかると思っている人もいますが、最近では企業が認める資格に関しては補助金が出るところもあります。
また、同じ資格でも時期を選ぶと入学金が免除されたり、受講料が割安になることもあるのです。

資格を取得するのに10万円かかったとして、もし資格を生かして基本給が1万円高い会社に転職できれば、1年で元は取れてしまいます。
2年目からはその分が貯金に回せるでしょう。

資格を取りたいと思ったら「忙しい」を理由にせずに、思い切ってチャレンジしましょう。

3.お弁当を持参する

短期間で貯金を増やしたOLのほぼ100%が実践しているのが「お弁当を持参する」という方法です。毎日外食をしたりコンビニでお弁当を買ってくると、どうしても1日1000円程度はかかってしまいます。

前日の夜に作ったおかずを残しておいて翌日にのお弁当に入れたり、おにぎりやサンドイッチを作って冷凍食品のおかずを持って行けば、1食当たりの金額はそれほどかかりません。

1ヵ月で考えると2万円近く差が出るのは魅力的です。

移動の時間も必要ないのでのんびりとお昼休みを過ごしてリフレッシュできます。

4.いらないモノは売る

お金が貯まらないOLは、部屋の中がごちゃごちゃとしていることが多いものです。

部屋を見回して、いらないと思ったものは即フリマやオークションで売ってしまいましょう。基準としては1年使わないものはもう使わないと判断することです。

もしも「やっぱり必要だった」と思ったら、その時点で最新のものを買い直せば良いだけです。ですが、実際にそのようなことはまずなく、1年使わないものは忘れ去られていくだけです。早目に売ってしまえばそれだけ状態も良く、気持ち良く買い手が付くでしょう。

部屋も片付くし一石二鳥です。

5.部屋を片付ける

上記のフリマやオークションを利用して、部屋を徹底的に片付けましょう。
部屋がスッキリしていると、いらないモノがあればすぐに分るようになり、多くの女性が「これ以上モノを増やしたくないから」と、多少不自由でも現状で我慢できるようになるものです。

友達を呼んだ時に部屋を片付けたりクッションで座れる場所を確保するのではなく、すぐに床にゴロンと横になれる状態がベストです。

6.断る勇気を持つ

OLがお小遣いの使い道で最も悩むのが交際費ではないでしょうか。
1回夜に飲みに行けば、安くても3000円以上はかかります。これが月に2回~3回あると1万円前後、1年で10万円近くになります。

ズバリ、貯金を増やしたいならば、付き合いを断る勇気を持ちましょう。
ウジウジと断るのではなく、あっけらかんと「ゴメーン、今日パス!」と言います。

「行けたらいく」でエントリーしておきドタキャンするのはマナー違反ですので、最初からはっきりと断る様にしましょう。

7.ボーナスはないものと思う

1年で貯金をグンと増やしたいのならば、とにかく「ボーナスは出来る限り貯金に回すこと」が大切です。そのためには「ボーナスをあてにしない」「ボーナスはないものと思う」ことが大切です。

多くの人は毎月欲しいものがあると「ボーナスが出たら買おう」と計画したり、クレジットカードで「ボーナス一括払い」を利用するものです。

しかし、最初からボーナスをあてにしない癖をつけておき、月々のお小遣いを回すようにしましょう。
これができれば1年で数十万円貯金を増やせます。

財テクは意識改革から!

独身OLならば稼いだお金の使い道はかなり自由が利きますので、貯金をするチャンスです。
ただケチケチ節約するのではなく、目的意識を持って上手にお金を増やすようにしましょう。

一緒にこんな記事も読まれてます。

Copyright© wakus , 2019 All Rights Reserved.