wakus

観光バスガイドの仕事とは?~先輩からのアドバイス~

観光バスガイドの仕事の魅力とは

5525caf1a9154b93444ae23d4c1f651c_s観光バスガイドの仕事の魅力ですが、まずは観光バスガイドの仕事に魅力としてバスツアーなどに引率し、お客様と一緒にツアーや旅を楽しむことができる点であるといえるでしょう。

バスガイドは、さまざまなツアーや旅に一緒に出掛けることができますし、お客様と一緒に楽しい思い出を作ることができるのです。
中には修学旅行のツアーなどにも参加することができ、学生の方と思い出作りをすることもできます。

時には、感謝をしてもらうことができたり、お客さんと仲良くなることができたりして、やりがいを感じることができる仕事です。

また、バスガイドの仕事は華のある仕事であり、憧れられている仕事です。このため、誇りをもって働くことができるといえるでしょう。

観光バスガイドの具体的な仕事内容とは?

21120435016f2a22738b38259a27189c_s観光バスガイドの具体的な仕事内容ですが、
「観光バスや貸切バスなどに乗車し、観光地にまつわる情報を提供したり、車窓から見える景色についてガイドをしながら、お客様を楽しませたり、案内をしたりする仕事」です。

その他にも、

・車内サービス
・下車誘導
・バスの誘導
・お客様の体調管理
・ツアーの場合には、そのツアー時間の調整や管理

・お客様のサポート
・車内の点検
・運転手のサポート

バスガイドは、さまざまな観光地などに出かけることとなり、人を楽しませ、そして思い出作りをすることができる楽しい仕事ですが、ツアーによっては早朝からの出勤が多く、夜遅くまでの勤務となるなど、体力的にはとても大変です。

また、時にはバス会社にもよりますが、観光ツアーのほかにも遠足、また修学旅行、スポーツクラブなどの合宿や、移動、冠婚葬祭など、貸し切りバスを利用される方は様々です。

バスガイドになるためには?

487ab5306c7c6820904744080165dcb8_sバスガイドになるためには、主に車内でバスガイドを行うだけではなく、ツアーガイドをこなすこともあり、バス会社などに就職をすることが必要です。

こういった添乗の仕事をするためには、「国内旅程管理主任者」、また「総合旅程管理主任者」の資格が必要となることもあります。
また、さまざまな観光地の歴史などをしっかりと知っておくことが必要で、これらの知識を日々習得するための勉強が必要となります。

バスガイドになるためには、まずはバスガイドを募集しているバス会社に応募をし、採用をしてもらうことが必要ですが、その後こういった知識やガイドとしての技術を研修で習得することが必要で、無事こういったガイドとしての知識を習得することができ、合格とみなされた場合にのみ活躍することができます。


LEAVE A REPLY

*

Return Top