wakus

【Excel】指定した期間の合計だけ出したい!~エクセル関数「DSUM」+「期間指定」~

エクセル関数「DSUM」+「期間指定」

指定期間だけの合計を出したい!そんな時は「DSUM」を使います。

「=DSUM ( データ全体 , 指定したいセル , 検索条件の別表全体 )」

下記表ですと、「検索期間」の売り上げ合計を出したいので、直接入力の場合は

「 =DSUM(B4:D14,D4,F10:G11)  」

と入力します。

dsum「 =DSUM(B4:D14,D4,F10:G11)  」

1、まずは検索条件の表を作成

dsumまずは検索条件の表を作成

2、「検索条件」日付指定関数入力

「  =”>=”&F5 」

*「F5」よりも「>」大きい値を検索!で覚えましょう。
上の関数をコピペして「F5」部分を変更しても良いですよ!

dsum「検索条件」日付指定関数入力

3、同じ感じで「終了」の日付関数を入力

「 =”<=”&G5 」

dsum同じ感じで「終了」の日付関数を入力

4、合計を表示したいセルを選択→数字タブ→DSUM→OK

dsum合計を表示したいセルを選択→数字タブ→DSUM→OK

5、データベースにデータ範囲をドラッグして指定

「データベース」=「 B4:D14 」

dsum「データベース」=「 B4:D14 」

6、「フィールド」に合計したい項目セルを選択する

「フィールド」=「 D4 」

dsum「フィールド」=「 D4 」

7、条件に「検索条件」全体をドラッグして指定

「条件」=「 F10:G11 」

dsum「条件」=「 F10:G11 」

8、完成!

dsum完成

最後に

この関数を入力しておけば、検索期間の日付を変更するだけで何度でも計算してくれます!

dsum索期間の日付を変更するだけで何度でも計算例


LEAVE A REPLY

*

Return Top