wakus

【レビュー】人気の電動ポンプ内蔵エアーベッドを使ってみた感想。寝心地、使い勝手はどうなの?

車中泊やキャンプにも使えるし、急な来客があっても便利なエアーベッド。今回、はじめてエアーベッドを使ってみましたので、寝心地や使い勝手などを紹介します。

山善(YAMAZEN)クイックエアベッド(シングル) 

今回使ってみたエアーベッドは、おすすめのエアーベッドとして紹介されることも多い、『山善(YAMAZEN)クイックエアベッド エアーポンプ内臓』です。(ちなみにこの山善エアーベッドは、ドンキホーテでもドンキプライベートブランドとして売られてました)

Amazon アマゾン  楽天ショッピング

本体仕様

【本体サイズ】
幅97 × 長さ190 × 高さ25cm
重量3.3kg

【材質】
本体:合成樹脂(ポリ塩化ビニル)、レーヨン(ベロア調仕上げ)
ポンプ:ABS樹脂

【原産国】
中国

【商品説明】
・パワーエアポンプ内臓のエアベッド
・上面は肌触りのよいベロア調仕上げ
・クリアコイル採用で安定した寝心地を実現
・約50~60秒で注入完了
・電源:AC100V(50/60Hz)
・消費電力:105W
※当商品は簡易型ベッドです。常設用ベッドとは異なりますので予めご了承お願いします。

※説明書

山善エアーベッド開封レビュー

今回はアマゾンで購入しました。3480円とドンキホーテより安かったです。

箱はこんな感じ。

箱から中身を出すとこんな感じです。

穴があいたときに使うリペアーキットもついてます。

広げていきます。

これがエアーポンプのスイッチです。スイッチを入れる前にコンセントを差します。

スイッチを入れて空気を入れてみました。動画でどうぞ。

エアーベッドに空気入れてみました

大体1分くらいで空気入りました。スイッチを入れると掃除機のような音でポンプが作動します。1分程度なので、夜でも大丈夫だとは思いますが、「ウィーーーン」となかなか大きい音が出るので、気になる人は注意してください。

自動で空気が入ってくれるので、非常に楽です。手動ポンプのエアーベッドもありますが、間違いなく自動がいいです。手動でもよければ、2000~3000円くらいで購入できます。1000円くらいの差なら自動ポンプ付きが絶対おすすめです。

 

完成!見た目もなかなかいい感じです。

厚みは25cmです。マグカップを置くとこんな感じです。十分な厚みです。

空気を抜く時のゴム栓がポンプの横についてます。

この栓を抜いて、ベッドをたたんでいくと簡単に空気を抜くことができます。

Aamazonでチェック

 

エアーベッドを使ってみて感じたこと。感想・レビュー

・毎日、少しづつ空気が抜ける。

これは空気を入れるものの宿命というかしょうがないことですが、毎日すこ~し空気抜けてきます。まあ減ったら、エアーポンプのスイッチを入れればすぐに空気が入るので、あまり気にしてないです。抜けた分なので、毎日5~10秒スイッチを入れて、空気を足すイメージです。口コミでは、毎日けっこう空気が抜けるという人もいましたが、これは商品差があるのかもしれません。私の使っているものはそこまで抜けないです。

・ベッドの硬さを調整できる。

やわらかいベッドが好きな人も、硬めのベッドが好きな人もいると思います。エアーベッドなので、空気の量を調整すれば、もちろん硬さも調整できます。私は硬めが好きなので、空気は満タンに入れて使ってます。たまに空気が抜けて、柔らかベッドになることもあります。。

・敷き布団はあったほうがいい。

私はエアーベッドの上で、寝袋で寝てみたのですが、寝袋だけだとベッドのデコボコが気になって寝心地があまりよくなかったです。敷き布団があれば問題ないです。車中泊やキャンプとかで布団を持っていけないときは、あいだに簡易マットレスみたいなものがあるといいと思います。

・そんなにビニール臭くはない。

購入前に口コミを見てみましたが、ビニール製のエアーベッドには大体においがきついと言っている人がいます。これは人それぞれだと思いますが、私個人としてはあまりにおいは気にならないレベルです。布団もあるので、そこまで上に匂いがくることはないです。

・空気を入れるときの音は掃除機並み。

エアーポンプのスイッチを入れると、なかなか音は大きいです。掃除機の音みたいな感じです。ドライヤーのターボにしたときのような。気になる人は気になるかもですが、使うのは数十秒なので、私は気になりません。

・邪魔な時はすぐに片づけられる。

エアーベッドのいいところですが、空気を抜けばすぐに片づけられます。お客様用に使う人もいると思いますので、簡単にベッドを出せて、片づけられるのは便利だと思います。フローリングに布団だと硬いと感じる人もいると思うので、そんなときエアーベッドはいいですね。

・持ち運びが簡単にできる。

外でエアーベッドを使いたい人もいると思います。電源さえあれば車でもキャンプでも大活躍です。車中泊にも使えますよ。重さも3kg程度なので、車移動なら全く問題ありません。

 

結論

使ってみた結果、満足してます。

お客様用に使ってみたい人、キャンプや車中泊で使ってみたい人にもおすすめです。何より安いので、失敗してもいいかなという軽い気持ちで使えます。まだ使って1カ月ほどなので、耐久性がどれくらいあるかは気になりますが、3000円程度なので、まあ、あまり気にしてないです。1年くらいもてば大満足なんですけどね。そのへんわかればまた追記していきます。

安くて、まあまあ使えるエアーベッドを探している方には、おすすめの商品です。3500円でここまで使えたら文句無しです。


Aamazonでチェック


LEAVE A REPLY

*

Return Top