wakus

仕事でのサプライズで周囲からの評価も高める方法!

与えられた仕事を堅実にこなしていけば、とりあえず一定の評価が得られますよね。一定の評価を得ることは、仕事をしていくうえでとても大事です。ですがそれだけでは、周りから一歩抜け出すことはできません。低評価されているわけではないものの、高評価もされていないのです。

もしも仕事で高みを目指そうという向上心があるのなら、仕事を堅実にこなすだけではなく何らかのサプライズが必要です。周囲の期待に応えるだけにとどまらず期待以上の働きをすることが、仕事の高評価へとつながっていくでしょう。

では周囲の期待以上の働きをするサプライズとはどんな働き方なのか、その点に的を絞って追求していきます。

与えられた仕事よりも多い仕事量をこなすサプライズ

周囲に最もわかりやすいサプライズが、与えられた仕事よりも多い仕事量をこなすサプライズです。上司から「これだけの仕事をやっておいて」と指示され、その仕事をミスなくやり切れば期待通りです。期待通りの仕事をしたのですから、上司はその仕事ぶりを十分評価するでしょう。

ただそれ以上の評価を望むなら、もっと多い仕事量を自主的にこなす必要があります。大切なのは、自主的であるかどうかです。

今は若い人が指示待ち人間になっていることを指摘する声が多いですが、だからこそ自主的にたくさんの仕事をこなせば十分なサプライズになります。もしも与えられた仕事をやり切った時に時間が余ったら、余った時間を持て余してしまうのではなく、より多くの仕事量をこなすようにしましょう。

そうして仕事を自主的にどんどんこなしていくことは上司に対してアピールになりますから、仕事の高評価へとつながりやすいのです。

指示された期限よりも早く仕事を終わらせるサプライズ

conceptual image, methaphor of busy and fast business, man with airplane deskどんな仕事でも、だいたいの場合で目安となる期限がありますよね。仕事の指示をされた時は、いつまでにやれば良いのかが普通は提示されるものです。無期限で特に急がない仕事もたまにありますが、そんなタイプの仕事は珍しいでしょう。

この仕事の期限をどうとらえているでしょうか?期限までに仕事を終わらせればOKだと、安易にとらえていないでしょうか?もしそうならば、その考え方は改めたほうが良いです。

期限までに仕事を終わらせれば良いのは事実ですが、それはあくまで最低限守らなければいけないルールに過ぎません。ギリギリでも良いから仕事を終わらせさえすれば問題ない、そんな風に仕事の期限をとらえていたら、周囲から常に心配されてしまいかねません。そのような仕事の取り組み方では、周囲から「仕事ができる人」だとは評価されないのです。

反対に、もしも指示された期限よりも早く仕事を終わらせられれば、その手腕を高く評価される可能性が高いです。なぜなら仕事を早く終わらせるためには、効率良く取り組まないといけないからです。無駄なことをしていたり計画の立て方が間違ったりしていれば、仕事を早く終わらせることはできないはずです。つまり仕事を期限よりも大幅に早く終わらせられる人は仕事への取り組み方が上手いことを、自然と証明しているのです。

指示された期限よりも早く仕事を終わらせるサプライズは、仕事の評価を高めることに直結しやすいです。

アイデアや提案で周囲に注目されるサプライズ

最近では仕事に消極的な若い人が多く、アイデアを出したり提案することを苦手にしているケースは珍しくありません。アイデアや提案には明確な正解がないですから、気軽に提案しにくいのは確かです。ですが尻込みして何もアイデアや提案を出さないのでは、職場で空気になってしまいます。

アイデアや提案を出した結果、周囲から否定されたり反対されるのは誰でも嫌です。失敗したら、気分が落ち込んでしまうでしょう。ですがアイデアや提案を出すことに意欲的な人は、上司から一目置かれます。仕事への熱意があると思われますので、期待をかけられやすいのです。

もしもアイデアや提案が好意的に受け止められて採用されれば、評価は確実にアップします。周囲の人ができなかったことをやったわけですから、頭一つ抜けた存在になれますよね。

アイデアや提案がすぐに思いつくなら苦労はありませんから、アイデアや提案を出すことが楽でないことは否定できません。ですがそのような一面があるからこそ、周囲をアッと驚かせるようなグッドアイデアが出せれば、その仕事ぶりを認めてもらえることにつながるでしょう。

失敗を恐れずアイデアや提案をどんどん出していったほうが、プラス評価されやすいです。

仕事のサプライズが周囲からの評価を高める

Business Team Achievement Success Goals Concept堅実な働きをして周囲の期待に応えていくことはもちろん大事ですが、さらなる高みを目指すならそれだけだと残念ながら少し物足りません。

足りないのは、周囲の人を驚かせるようなサプライズです。

予想を上回る仕事をすれば、誰もがその仕事ぶりを高く評価します。キーポイントになるのは、自主的に仕事に取り組めているかどうかです。受け身になっていると仕事のサプライズはなかなかできないので、仕事のサプライズができるように、今回紹介したビジネススキルを参考にしてみてくださいね。


LEAVE A REPLY

*

Return Top