wakus

20代のうちにやるべきこと ~何かを続けること

20代のうちにやるべきこと ~何かを続けること

成功者が持っている力が『継続力』

あなたは1年以上何か続けて行っていることありますか?

何かの習い事、サークル活動、共通の趣味の集まり、日々やっていることなどなど。

2つ以上2年以上続けていることがあれば、あなたには継続力という力が十分に備わっています。

もしもまだ何もないという人は、まずは何かひとつ1年続けることをやってみましょう。

10分でも30分でもいいから、何かを続けてやってみるということを20代のうちに経験しましょう。

その力は必ず30代、40代で大いに役立つ力となります。

 

1日30分でもいいから続けること

5f020dd5dc363b09ac62ca329bf730b7_s

少しづつでいいから、とにかく続ける。『継続は力なり』とよく言いますが、継続することは本当に大事なことです。

例えば 毎日30分、勉強の時間にあてるとどうなるか。

1ヶ月で15時間1年で180時間です。

180時間のすごさにピンと来ない人、180時間がどれくらいすごいか、1日で自由に使える時間がどれだけあるか考えてみるとわかります。

1日を分解してみると、
睡眠時間が6時間。
仕事(通勤時間含む)10時間。
食事、風呂、トイレ2時間。
とすると、残った時間は 6時間です。

1日のうち、自分が自由に使える時間は約6時間ということです。

6時間が1日分とすると、180時間は、

180時間 ÷ 6時間 = 30

180時間は約30日分に値します。1ヶ月分です。

つまり、毎日30分だけでも勉強をつづけた人は、何もしてこなかった人と比べて、1ヶ月間も時間的優位に立ってるってことです。

これは30分の話で、もしも毎日1時間やると、365時間。これは2ヶ月分に値します。

1日2時間なら4ヶ月分! 1年間で4ヶ月分の差が出るってことです。3年間続けると、1年間分になります。3年間ボケ~っと過ごした人と比べて、毎日2時間、自己投資の時間にあてた人には、3年後に1年間分の差が出るということです。すさまじいです。

 

これからいくらでも挽回できる

1日30分を続けるだけでもものすごい時間になるということがわかったと思います。たった30分でいいんです。1年続けてみて下さい。20代のうちに続けることができれば人生が変わります。

 

30代、40代を最上のものにするために、

20代のうちに「続ける」ことを習得する。

 


LEAVE A REPLY

*

Return Top