wakus

PowerPointを使うなら知っておきたい!パワポショートカットキー基本

pt

 

プレゼン時に使われるPowerPoint(パワーポイント)。

スマートにプレゼンするなら、ショートカットキーも覚えておく必要があります。いちいちマウスで操作するより、かなりスマートに見えますよね。ショートカットキーはいろいろありますが、最低限、これだけは知っておきたい!よく使われるものだけ厳選して紹介します。

基本のショートカットキー

スライドショーを始めたい!

 F5  : 先頭のスライドから開始させる

スライドの編集画面から、スライドショー画面に切り替えたいときに使うショートカットキー。選択している途中のページから開始させたいときは、[Shift]+[F5]です。

 

 

PowerPoint スライドショー時のショートカットキー

このあと紹介するショートカットキーは、基本的には全画面表示でスライド ショーを実行しているときに使うものです。

基本中の基本!次のスライドへ!

 Enter  : 次のアニメーションを実行、または次のスライドに進む。

または、N、PageDown、→、↓、Space

 

前のスライドに戻す!

 BackSpace  : 前のアニメーションを実行、または前のスライドに戻る。

または、P、PageUp、←、↑

 

指定したページを表示させたい!

 数字のキー  Enter  : 指定した番号のスライドに移動する。

 

最初のスライドを表示させたい!

 数字の「1」  Enter  : 最初のスライドを表示する。

または左右のマウス ボタンを同時に約 2 秒間押す

 

画面を消したい!真っ黒に。

 B  : 黒い画面を表示させる。黒い画面からスライド ショーに戻る (カットイン/カットアウト)。

 または、ピリオド『 . 』

 

画面を真っ白にする。

 W  : 白い画面を表示、または白い画面からスライド ショーに戻る (カットイン/カットアウト)。

 または、コンマ『 , 』

 

スライドショーを終了させたい

 Esc  : スライド ショーを終了する。

または、Ctrl + Break、 – (ハイフン)

 

さいごに

最低限覚えておきたいパワーポイントショートカットキーまとめでした。いかがでしたでしょうか。ショートカットキーを使うと毎回1~3秒ほど短縮されます。この時間の積み重ねが1年後、2年後で大きく差が出てきます。すぐに仕事で使えるものばかりですので、試してみてください。

 


LEAVE A REPLY

*

Return Top