wakus

一日が変わる!有意義な朝時間の使い方

一日が変わる!有意義な朝時間の使い方

「早起きは三文の得」という言葉がありますが、早起きは健康によく、クリアな脳で効率が上がり、一日の始まりを気持ちよく迎えられます。
有意義な朝時間を過ごすために心がけたいことをまとめてみました。

読書をする

d346d98b510d33eae9a6bff02dc14ecc_s朝の脳は、前日の情報が整理され、すっきりしているため、夜に比べて頭に情報が入りやすくなります。。
本を読んで得た知識や試してみようと思ったことをその日からすぐに実践できるのでスキルアップのスピードもぐんっと上がります。

朝勉をする

bcad1168931b98795e21d9c536940f83_s資格の勉強や極めたい趣味など、夜だと疲れてしまってなかなかできないことも、朝の静かな時間帯に、集中して取り組むことかできます。

ヨガやストレッチをする

d2a67d9e6945e14dc2ec66f02062b281_s寝ている間に固まった筋肉を、ストレッチやヨガでほぐすことで血行が良くなり代謝が上がります。
朝早くから代謝を上げておけば、代謝の高い状態で一日を過ごすことができ、通勤時や仕事中のちょっとした運動でも脂肪が燃えやすくなるという効果も!

今日一日の計画をたてる。

76489e16489aef9c23596046fb7f7c08_s朝のうちに一日の計画をたて、仕事の段取りを考え管理することで、いつなにをやるかが明確になり仕事がスムーズに進みます。
また、朝のクリアな状態でひらめいた仕事のアイディアや、挑戦したいことなどもメモをしておきましょう。

140b9e020709a0d5b009ceb3d1bc7366_sいかがしたか。
ささやかなことから始めれば、習慣にするのは案外楽なもの。気軽なことから始める「朝活」で、最高の一日をスタートさせましょう。


LEAVE A REPLY

*

Return Top