wakus

初めて転職をする方へ。転職前に身につけておきたいスキルとは?

初めて転職を考えている…という方は学生からの就職とは違い、どういった事を求められるのか疑問に思う方も多いのではないでしょうか。
今回は転職をする際に、有利となる基本のスキルについて触れていきます。

コミュニケーションスキル

Blank colorful speech bubbles hanging from a cord over blue background転職をする際には、コミュニケーションを身につけておくことは非常に重要です。

仕事やビジネスは一人きりでは出来ないものです。
特殊な専門職を除いて、ほとんどの仕事は、コミュニケーションスキルが求められるものばかりです。
このため、転職者には社内の人間と円滑に人間関係を進めることが出来て、そしてコミュニケーションに問題がない方が求められると言えます。
ですので、転職の際の面接でアピールできるぐらいのコミュニケーションスキルを今からでも身につけておきましょう。

例えば、伝えるときに、きちんと相手が分かるような言葉を選び、伝えることが出来ているかであったり、あるいは相手が伝えたい内容をしっかりと聞き、把握することが出来るかを今一度確認しておきましょう。

自分の得意なジャンルの専門性のスキル

stack of messy file folders and documents,free copy space転職をする際には、資格取得を考えているという方もいらっしゃると思いますが、あくまでも転職先では資格よりも経験を重視する傾向があります。このため、前職では経験を積み、自分が得意とするジャンルの専門性を磨いておくことが必要となります。

日常の業務からも習得できるスキルというものはたくさんあるはずです。
例えば事務職であれば、パソコンスキル、そして経理関係のスキルなどを身につけて、それらがアピールできるぐらいの専門性を身につけましょう。

営業職ならば、業界で知り得る商品知識などを生かし、専門性を磨くことで、転職先では重宝されるケースがあります。
新たに、資格を取得せずとも、日々の業務において身につけることが出来る専門性というものがありますので、転職先で生かせそうなことは十分に吸収をして、そして専門性を磨いていきましょう。

思考力を身につけておく

Right and left hemispheres, creative and analytical thinking concept with businessman looking at chalkboard with sketch思考力が高い方は、相手に円滑に物事を伝えることが出来ますし、何か問題が起きた際にも冷静に判断する能力があります。また、コミュニケーションにおいても、相手に共感することが出来ます。
更に今は上司の言うことに従って動くだけではなく、自分から動き続ける積極性や、意思決定できるという方が求められていますので、これらの思考力を身につけておく必要があるといえるでしょう。

転職前にスキルを身につけておこう

転職の際には、資格、そして学歴などをアピールすることが必要と思われるかもしれませんが、それより重要なのは前職でどんな経験を積み、どういった働き方が出来るのかということです。
ですので、これらの基本スキルは最低限身につけてから転職に挑むようにしましょう。
経験者としてアピールをすることが多ければ多いほど有利になります。


LEAVE A REPLY

*

Return Top