wakus

マネジメント力はマネジャーだけに必要なことではありません

何かの出来栄えの良し悪しの原因として“マネジメントの問題”などという言葉が使われることがよくあります。

自分はプレーヤーであり、マネジャーではないので、マネジメント能力などは無関係だと言う人もいるかも知れませんが、実は優秀なプレーヤーにはプレーヤーとしての技術力だけではなく、プレーヤーとしてのマネジメント力も必要なのです。

テニスプレーヤーにはゲームのマネジメント、ゴルファーにはコースのマネジメントが必要なように、如何なるビジネスパーソンにとっても仕事のマネジメントは必要なのです。

マネジメント、そしてマネジメント力とは

Young man and woman startups business meeting to discuss the situation on the marketing in the meeting room.マネジメントの定義を書いた書籍は数多くあり、意味的には同じでも様々な表現のしかたで書かれています。
しかし、それらの定義で共通して言えることは「何等かの目的を達成するために何かを効果的に使う事」です。

これがスポーツの世界であれば「試合に勝つために何かを効果的に使う事」でしょうし、ビジネスの世界であれば「仕事の目標を達成するために何かを効果的に使う事」となるでしょう。

それではその「何か」とは何でしょう。

それは「あらゆるモノです」と言うのが最も適切でしょう。
あらゆるモノとは「人」であり、「物」であり、「金」であり、「情報」であり、「テクノロジー」であることは勿論、合法的に使えるモノ全てだからです。

そうしたモノを一般的にはリソースと呼びますので、ビジネスにおけるマネジメントとは、を簡単に言うならば「仕事の目標を達成するために、あらゆるリソースを効果的に活用すること」となるでしょう。

従って、これはマネジャーのみならず、プレーヤーにとっても必要なことであり、それが出来る能力がプレーヤーとしてのマネジメント力なのです。

人を動かすコミュニケーション能力

Teamwork concept. Two businessman connecting puzzle pieces togheter with copy space数あるリソースの中でもその使い方が最も難しいのは「人」と言えるでしょう。

「物」や「金」そして「情報」や「テクノロジー」は得ることの難しさはあっても、得てしまえば使い方は「人」ほどの難しさがないからです。
どんなに優秀な人でも、そこに「気持ち」というものがある限り人を効果的に使う、即ち人を動かすということは簡単なことではありません。

そもそも仕事は一人で出来るものではありません。
前工程を担当する人、後工程を担当する人、そして協力し合う同僚、更には取引先の担当者やお客様、その全ての人達との関係の中で仕事は行われているのです。
従って、リソースの一つであるそれらの「人」の持つ力を効果的に活用できなければ仕事の目標達成はあり得ないのです
ましては、マネジャーと言う立場で「人」を命令で動かす権限を有する訳ではないプレーヤーの場合は、仕事の目標を達成するために人に動いて頂くにはそれなりの能力が必要なのです。そしてその能力の一つが「コミュニケーション能力」なのです。

心の声を聴くことの上手さがコミュニケーション能力の高さ

人と人とが良好な信頼関係を築き、それを保つことが出来れば人を動かすことが出来ますし、人の為に動くことも出来ます。
そうした関係を築き上げる為にはコミュニケーション能力の高さが必要不可欠です。

コミュニケーション能力の高さとは決して話をすることの上手さだけではありません。
むしろ話を聴くことの上手さと言えるでしょう。
それも人が言葉にして話していることよりも、そう話させている心の声を聴くことの上手さです。

上司や同僚から頼まれていたことが約束の日までに出来なかった時に「約束したでしょ、一体何をしていたの?」などと問われても「他の急ぎの仕事があったのでそれを優先していた」などと答えるのは心の声が聞こえていない証拠です。

その時の上司や同僚の気持ちは「約束が守れなかったのだからとにかく謝ってほしい、そしていつまでに出来るのかを言ってほしい」なのですから、「申し訳ありません、明日中には必ずやります」が期待されている答えなのです。
そしてその言葉によって「明日まで待とう」という気持ちに人を動かすことが出来るのです。

優れたマネジメント力が優れたプレーヤーをつくる

自分に与えられた仕事の目標を達成するためには、あらゆるリソースを効果的に活用すること、とりわけ関係する人達に如何に効果的に動いて頂けるかが重要であり、それが最も難しい仕事のマネジメントと言っても過言ではありません。

そして、それはマネジャーだけに必要なことではなく、全てのビジネスパーソンにとって必要なことであり、その為には人の心の声をよく聴いてそれに答える力、即ちコミュニケーション能力の高さが求められます。
そうした能力を備えたプレーヤーこそが、優れたマネジメント力を有した優れたプレーヤーなのです。


LEAVE A REPLY

*

Return Top