wakus

【Excel】年代別の顧客の人数が知りたい!~エクセル関数「FREQUENCY」(フリークエンシー)

年代別の顧客の人数が知りたい!

そんな時に便利なのがエクセル関数「FREQUENCY」(フリークエンシー)です。

=FREQUENCY(データ配列,区間配列)

「 =FREQUENCY(D6:D15,H6:H13) 」
frequency1

「FREQUENCY」(フリークエンシー)の使い方

1、結果を表示させる表を作成

frequency2

2、作成した表の横に「~以下」となる数値を入力

例えば、20代は29以下なので「29」と入力。30代は「39」。
最後の90以上は「空欄」にしておきます。frequency3

3、Fxマークを押して「FREQUENCY」を選択→OK

「Fx」マーク%e9%96%a2%e6%95%b0%e6%8c%bf%e5%85%a5icon
「FREQUENCY」を選択→OKfrequency4

4、データ配列をドラックして入力

データ配列 = 「 D6:D15 」frequency5

5、区間配列をドラックして入力→OK

区間配列 = 「 H6:H13 」frequency6

6、年代別人数表の結果表示部分をドラッグ

frequency7

7、「Fx」マーク隣の関数が入力されているバーの末尾にカーソルを合わせる

frequency8

8、「Shift」+「Ctrl」+「Enter」を押して→完成!

frequency9


LEAVE A REPLY

*

Return Top