wakus

【Excel】条件に合うデータの平均を求めたい!~エクセル関数「DAVERAGE」(ディーアベレージ)

条件に合うデータの平均を求めたい!

そんな時に便利なのが、関数の「DAVERAGE」(ディーアベレージ)です。
この関数を使うには、検索条件を指定する別表を用意します。
大元の表と同じ項目名を書き、その下に条件を指定します。
下の例と同じように複数の条件を同じ行に配置すれば「かつ」違う行なら「または」という意味になります。

=DAVERAGE(データベース,フィールド,条件)

「 =DAVERAGE(B5:E15,C5,G6:H7) 」daverage1

「DAVERAGE」(ディーアベレージ)の使い方

1、検索条件の別表を作成

今回は「講座A」「講座B」共に受講した人の平均点数を求めたいので、条件を同じ行に配置します。daverage2

2、平均値を表示させたいセルを選択

H9daverage3

3、Fxマークを押す→「DAVERAGE」を選択→OK

FXマークをクリック%e9%96%a2%e6%95%b0%e6%8c%bf%e5%85%a5icon「DAVERAGE」を選択→OKボタンを押す
daverage4

4、「データベース」に大元の表全体をドラッグして入力

データベース = B5:E15
daverage5

5、「フィールド」に平均値を求めたい項目をクリックして入力

フィールド = C5
daverage6

6、「条件」に用意した検索条件別表の全体をドラックして入力→OK

条件 = G6:H7
daverage7

7、完成!

daverage8


LEAVE A REPLY

*

Return Top