wakus

【Excel】条件に合った項目の数を数えたい!~エクセル関数「COUNTIF」(カウントイフ)~

条件に合った項目の数を数えたい!

そんな時はエクセル関数の「COUNTIF」(カウントイフ)を使います。

「 =COUNTIF(範囲, 検索条件)」

表を例にすると下記の通りです。

「 =COUNTIF($C$6:$C$15,E6) 」

countif10

「COUNTIF」(カウントイフ)の使い方

1.まずは、下記の赤枠の表を用意しましょう

countif1

2.結果を表示させたいセルを選択

「F6」をクリック

countif2

3.「Fx」マークから関数「COUNTIF」を選択

「Fx」マークをクリック%e9%96%a2%e6%95%b0%e6%8c%bf%e5%85%a5icon

「COUNTIF」を選択→OKボタンを押すcountif3

4.範囲をドラッグして選択

範囲 =「 C6:C15 」

countif4

5.「F4」キーを押して範囲を「$」マークで囲い、固定する

キーボードにある「F4」キーを押す%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89f%ef%bc%94

範囲 = 「 $C$6:$C$15 」となっている事を確認countif11

6.検索条件を入力→OKボタンを押す

検索条件 = 「E6」countif5

7.ドラッグして完成!

countif7

countif8


LEAVE A REPLY

*

Return Top