wakus

2つのポイントを押さえるだけで面白いほど会話が上手くいく!使えるコミュニケーション術

「コミュニケーション力を重視します」

新卒採用で8~9割の会社が社員に求めるものは「コミュニケーション力」とのことです。

でもネット社会になった今、コミュニケーション不足による苦手意識が強い人が増えてきています。

私もいわゆる「ゆとり世代」なので、コミュニケーション力に自信が無かったですし、社員研修では居心地の悪さを感じていました。

しかし…

大人になればコミュニケーション力は付くのか?

いや、そうは思えませんでした。

上司が新卒社員の気持ちが分かっていないのであれば、それはコミュニケーション力が無いということにはならないだろうか?そう思っていました。

「いやいや、それは屁理屈でしょ。」

と思われる方もいるので、誰とでも仲良くなれる、取引先との交渉が上手くいく、すんなり相手が承諾してくれる、「そんな常識外れな方法があったの!?」と思われるようなコミュニケーションの本質をシェアします。

これは
・恋愛関係
・友達関係
・仕事関係
・家族関係

全てに応用できるものですので、ちょっとでも興味がある方は半信半疑でもいいので、騙されたと思って読んでみて下さい。

そもそも、コミュニケーションとは何か?

Question marks. Idea or problem concept. 3dコミュニケーションとは、簡単に言いますと、見たことや聞いた事、また、気持や考えを相手に伝えることを言います。

しかし、よく言われる「コミュニケーション」とは、それだけでは不十分であると言えます。

ただ単に自分の意見だけを言うという意味ではなく、考えを伝え、それを相手と共有出来て意思疎通がしっかり図れた時に「コミュニケーションが成立した。」といいます。

ですので、自分の意見を伝えればいいという訳ではないのですね。

上司は何故怒るのか、部下は何故言うことを聞いてくれないのか?

Irritated young businessman with megaphone screaming at hand showing stop gesture on chalkboard background. Protest concept冒頭に説明した通り、コミュニケーション力とは、「自分の伝えたいことを伝える」ということではないので、年齢と共に磨かれるものではありません。

むしろ、年齢が重なるに連れて、自分の価値観が凝り固まってしまい、相手の価値観を認められなくなり、コミュニケーションが上手くいかないことがありますので注意が必要です。

コミュニケーションの方法①相手のメリットを探す

Choosing the key to success from hanging keys concept for aspirations, achievement and incentiveその方法とは「相手のメリットを探す」ということです。

抽象的で分かり辛いかもしれないですが、これを深く理解するかしないかで、あなたの残りの人生の質は180度違うものになってきます。

人は普通、無意識レベルで、「自分のメリット」のことを考えています。
これはある種の『本能』なので仕方ない部分があります。

私もあなたも同じで、自分のメリットを常に探しています。

だから、自分にメリットが無いことには首を縦には振りません。

しかし、90%の人は「自分の伝えたいことを伝える」ということがコミュニケーション力だと思っています。

例えば

上司の場合「おい、A君、この資料を明日までに終わらせておいてくれ。」

部下の場合「Bさん、○○をお願いしたいんですが大丈夫でしょうか?」

これはどちらとも「自分のメリット」を考えた伝え方で、相手は承諾してくれることもありますが、「仕方なく」という思いが心の片隅にあるでしょう。

では、「相手のメリット」を交えて伝えた場合ではどうでしょうか。

上司の場合「おい、A君、この資料明日までに終わらせると来週が楽になるからやってくれないか?しかも定期的に取引する会社の資料だから、やってると相手の会社のことがかなり理解できて、打ち合わせの時楽になるぞ。」

部下の場合「Bさん、○○なんですが、僕の力不足で手が回りそうにありません。ただ、黙って失敗すると、会社やBさんに迷惑がかかるので、恐縮ですが、お手伝いをお願いできないでしょうか。」

どうでしょうか?

上司の場合

・来週楽になる。
・A君が今度楽になる。

部下の場合

・結果的に会社の損失を防げる。
・部下の失敗はBさんの責任、失敗してBさんの評価が下がるのをあらかじめ防げる。

このように、「自分の言いたいこと」ではなく「相手にとってのメリット」を提示することで、相手の心は素直に受け入れてくれやすくなるのです。

コミュニケーションの方法②共通点を探す

Back view of a businessman drawing men's silhouettes on concrete wall. The middle one with red heart in its chest. Office staff. Collective, crew, personnel.相手のメリットを探すというのは言葉で言うと簡単ですが、実際にやってみると馴れるまで難しいです。
なので今回は、「相手のメリット」がスルスル出てくるイメージ法をお伝えします。

例えば

犬「犬が幸せな世界を作ろう」

ネコ「ネコが幸せな世界を作ろう」

こういうとどうなるか?

「ネコのことも考えろ!」

「犬はどうなるんだ!」

犬とネコはお互いに反対し合います。ではお互いが納得するにはどうすれば良いのか?

これは「抽象思考術」と呼ばれているもので、一段階抽象度を上げます。つまり「共通点を探す」のです。

犬とネコの共通点は?といえば「動物」ですよね。

では「動物が幸せな世界を作ろう」といえばどうでしょう?

犬とネコは、途端に「仲間」になります。

つまり、「私」「あなた」の関係ではなく、「私たち」「我々」「会社が」「日本が」「世の中が」と抽象度を上げれば上げるほど、仲間は増えて、協力してくれる人は増えます。

つまり、相手と自分の共通点を見つけ、その視点から話す内容は、全てお互いのメリットになり、必然的に「相手のメリット」にも「自分のメリット」にもなります。

ここに人に好かれる、人を巻き込んでいくコミュニケーション力の本質が隠れています。

面白いほど会話が上手くいく!コミュニケーションまとめ

Hands close-up. Group young business people talking at officeまずやるべきことは

①相手のメリットを含めて伝える。

②相手と自分の共通の目標を探す。

これは恋愛でも同じですよね。

「お前が〜しろよ!」「あなたが〜してよ!」と主語を「お前」「あなた」の一人称するので喧嘩になります。

「僕たちにとって〜」とか「私たちが〜するには」とお互いが対立関係ではなく、お互いに手を組んで共通の敵を倒すイメージです。

仕事では上下関係、取引先との交渉、セールス、すべての場面で使えるので、是非参考にしてください。


LEAVE A REPLY

*

Return Top