wakus

叱られる事を前向きに捉えよう~叱られることは認められていること~

叱られる事は当たり前!そのことを前向きに捉えよう

bad dog - persons hand wagging finger at nine week old english bulldog puppy仕事をしていると、叱られるということがありますね。
その時、とても落ち込みます。
どうして自分だけ、こんなに叱られてしまうのだろうと思う事もあります。
しかし、その叱られるということは、とても大切な事なのです。

会社にとっては、叱ることで間違わないようにすることが重要です。
そして叱られた人は、叱られない人よりも、良いと思うことが大事です。
それは、叱るだけの人と認められているということなのです。
そのため、そのことを前向きに捉えましょう。

叱られる内容について

lack of communication between the two persons
仕事をしている時、叱られてとても恥ずかしいと思うことがありますね。
それは、自分の生活態度等を指摘された時に、とても辛く思います。
その内容としては、朝くることが遅い、身だしなみが悪い、挨拶ができていない等です。
上司やその職場の先輩としても、そのことについていう機会が多いのです。
それは、その人が目立ってしまうからですね。
社会人として、この先困ってしまうだろうと感じて指摘をするのです。

また、仕事内容について指摘をされて叱られることがありますね。
それは、仕事をする時に再々ある事です。
特に新人の場合は、毎日叱られてもおかしくないくらい、叱られることがあります。
叱らないということを重視している会社もありますが、そのことを重視しすぎると、人としての成長が遅くなったり、ストップしたりしてしまいます。
そのため、叱るということをしっかり行うことが出来る上司等のほうがいいのです。
その人たちが、仕事ができる人と思うこともできます。

叱られた時に思う気持ちについて

Tree and sun on lake sunrise叱られた時、とても辛くなります。
それは誰しも抱えてしまう感情ですね。
そしてその辛いと言う、マイナス感情は長くもたないことが大事なのです。

辛いと思うことは、仕方がないことです。
そしてその時、辛い辛いと、自宅まで持ち込むことがないようにします。
お酒を飲んで忘れることもいいですね。

社会人として、とても大切なことは、自分の辛い気持ちをコントロールする能力を持つことなのです。
それは一番、大切な能力であると言えいますね。

一時、鈍感力と言う言葉が、取り上げられたことがありました。
その鈍感力というのは、ひとつの能力となるのです。
物事に対して、自分にマイナスになることに対して、鈍感になると言う事です。
それは、とても大切な事ですね。

いつまでもその辛い気持ちを引きずっていては前に進むことができません。
そのため、辛い気持ちをリセットするようにします。
そして前に進むことが大事です。
気持ちが辛いう時ほど、笑顔になるといいですね。
すると前向きな心を持つことができます。

叱られることは認められていると思おう

叱る人と言うのは、それだけ体力を使います。
叱る方としても、そんなに無駄な体力を使いたくないのです。
そんな時、叱ると言うのは、その人に対してりっぱに成長して欲しいと言う気持ちがあるからです。

また叱るというのは、その人が他で恥をかくことがないようにしているのです。
その時に叱られると、同じことを失敗する確率が少なくなりますね。
そのため、叱られると言うことはありがたいことなのです。

また、この人は叱っても仕方がない、能力がないので叱る意味がないと思う人に対しては、叱ることをしません。
それは、そんなことをしても意味がないと思っているからです。
そんなことはないと思うかもしれません。
しかし、実際にそのような人もいるのです。
周りに叱られていない人は、そのような人かもしれません。

また叱るということは、相手にダメージを与えることになります。
そのため、上司や先輩もこの人は叱っても大丈夫という人を選んで叱っています。
メンタルが弱そうと思う人は、叱ることが少ないのです。

叱られることに対しては前向きに捉えて頑張ろう!

Clock cogwheel mechanism and businessman jumping over it叱られると落ち込んでいた人は、これからそのことに対して、前向きに行動しましょう。
叱られることを、良いこととして気持ちの中で整理をします。
すると、もしもとても叱られた時も、メンタルを強く持つことができます。

そしてそのことを乗り越えて、成長するあなたの姿を、上司や先輩たちはしっかりと見ているのです。
そんなたくましい姿を、早く見せることができるようにメンタルを強く持ちましょう。
すると、もう社会人として一人目に前進したことになるのです。


LEAVE A REPLY

*

Return Top