wakus

tsurutaの記事一覧( 3 )
ビジネスで自分を成長させるために必要な4つの原則

ビジネスで自分を成長させるために必要な4つの原則

失敗を恐れずに行動する 既存で動いている仕事を先輩からOJTのような形で引き継いだ仕事であれば何の躊躇もなく、行動に移せるものですが、前例がなかったり自分自身で解を見つけなければならない仕事となると躊...
ビジネスにも応用しよう!7つの大罪とは?

ビジネスにも応用しよう!7つの大罪とは?

毎日のように名のある企業の不祥事がニュースとして取り上げられています。 どんなに聡明で賢明だったはずのビジネスマンでも間違いを犯す可能性があるということです。 今回は企業やリーダーが犯してきた過ちから...
成功の原点、誠実さが必要である事を教えてくれる名言15選

成功の原点、誠実さが必要である事を教えてくれる名言15選

ビジネスを行う上で誠実であることは成功する原点であると言えます。 そこで今日は誠実さがビジネスを行う上で必要と強く認識させてくれる名言を紹介していきます。 誠実さはあらゆる成功の核となるものである。(...
なぜフリーザは圧倒的な力量差があったのに負けてしまったのか?

なぜフリーザは圧倒的な力量差があったのに負けてしまったのか?

漫画ドラゴンボールに出てくる有名な悪役であるフリーザ。 主人公である悟空と比べても当初圧倒的な力量差があるにも関わらず最終的には負けてしまいます。 今回はビジネス的な見方で敗因を分析してみたいと思いま...
Win-win partnership strategy concept. Businessman draw win-win scheme with handshake partnership agreement.

唯一無二の自分の強みを見つけて仕事に活かす方法

就活で面接の時に自分の長所を述べることがあったと思います。 意外と自分の強みについて冷静に分析出来ている人は少ないと感じます。 ただし世の中に数ある企業のほかビジネスパーソンにおいても特徴的な強みがな...
気乗りしない仕事こそすぐに着手したほうが良い理由とは

気乗りしない仕事こそすぐに着手したほうが良い理由とは

急に振られる仕事ほどストレスを感じることはないかも知れません。 特にその仕事が例えばトップダウンからの指示で、緊急性を帯びていて、新規の事業で実現の手法も分からなくて、なおかつ高い成果を求められるよう...
仕事が出来る・話が伝わる人になるためのロジカルな話し方とは

仕事が出来る・話が伝わる人になるためのロジカルな話し方とは

上司に業務上の相談をするケースや会議での報告やクライアントへの連絡など、仕事を進める上で欠かせないコミュニケーションですが、話の伝え方で思わぬ誤解を与えたり意図が伝わらなかったりする事はあると思います...
Irritated young businessman with megaphone screaming at hand showing stop gesture on chalkboard background. Protest concept

何て矛盾だらけなんだ!?営業マンはお客様の特性を逆に利用しよう

「あなたのところの商品を買うつもりですよ」と言われたにも関わらず購入して頂けないばかりか他社で購入をしてしまったお客様。 営業マンであれば何度も経験するであろうお客様の言葉と裏腹の行動。 今回はこのよ...
WBCでも大活躍!菅野智之投手に学ぶプロ論

WBCでも大活躍!菅野智之投手に学ぶプロ論

2017WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が開幕となり日本は1次リーグを3戦全勝で勝ち進んでいます。 今日は第2戦のオーストラリア戦で先発し好投した巨人の菅野智之投手に学ぶプロ論をお送りしま...
learning motivation, boy writes motivation messages on the blackboard

人の期待に応えられるようになる仕事の進め方

仕事を進める中で意外とおざなりにされるポイントがあります。 それが「人の期待に本当に応えられているか」という視点です。 そこで今日は人の期待に応えられるようになる仕事の進め方を紹介していきます。 主観...
Return Top