wakus

【1分で自分を変える言葉】成功とは何か

170203

私の存在によって、この世でたった一人でも気持ちが安らいだ人がいることを知ること

それができたら、人生は成功だったといえる

ラルフ・ウォルドー・エマーソン

 

これはアメリカの詩人であり、思想家でもあるラルフ・ウォルドー・エマーソンが「成功とは何か」について書いた言葉の一部です。

「世界で一番シンプルな時間術」の著者であるW.T.キュステンマッハー氏も大好きな言葉なようで、筆者がもうこれ以上ダメだという状況に陥ったり、心も体も疲れ切ってしまった時によく手に取る文章なのだそうです。

 

ちなみに下記がラルフ・ウォルドー・エマーソンが「成功とは何か」の原文です。

「Success」

To laugh often and much;
To win the respect of intelligent people and the affection of children;
To earn the appreciation of honest critics and endure the betrayal of false friends;
To appreciate beauty,to find the best in others;
To leave the world a bit better,whether by a healthy child,a garden patch or a redeemed social condition;
To know even one life has breathed easier because you have lived.
This is to have succeeded.

「成功とは何か」
よく笑うこと
知的な人からの尊厳を得て、子供たちに好かれること
良い評論家に認められ、見せかけの友人の裏切りに耐えられること
美しいものが分かり、他人のよいところを見つけられること
元気な子供を育てることや庭を造ることでも、社会問題を解決することでもよい
この世を少しでもよいものにして去ること
そして、私の存在によって、この世でたった一人でも気持ちが安らいだ人がいることを知ること
それができたら、人生は成功だったといえる

Ralph Waldo Emerson (1803 – 1882)

 

 


LEAVE A REPLY

*

Return Top