wakus

【1分で自分を変える言葉】愚痴をこぼしたっていい!

neko

愚痴をこぼすことはよくない。

これはよく言われることですけど、悪いほうに必ずいくというわけではなく、いい方向にいくことだってあります。

よくあるサラリーマンの話ですが、部下サラリーマンが横暴上司の文句を居酒屋で言い合ってます。ほんとによく聞きますよね。この愚痴の時間は何も生み出さないかと言うと、そうでもないことがあります。

バランス理論というものがあります。ものすごく簡単に言うと、「共通の敵を持つと仲良くなれる」というものですが、心理学、交渉学で教えられている理論です。このバランス理論が働き、いい方向に働くことがあります。

共通の敵に対しての愚痴を言い合って、仲良くなる。そうすると、何か絆のようなものが芽生えますね。一人ではできないことも二人、三人ならできることもあります。みんなで力を合わせて前を向いていけばいいんです。愚痴を言い合ってすっきりして、また明日から仕事を頑張ればいいんです。

 

必死に毎日生きていれば、愚痴をこぼしたいときだってある。

そんなときは我慢せずに愚痴を聞いてもらえばいい。

 

我慢して溜め込むより、吐き出したほうがいい方向に行くときだってあります。愚痴をこぼすなんて時間の無駄だと思って、1人で抱え込まずにたまには周りの人に聞いてもらうのもいいですよ。

 

ただし、いつまでも愚痴ばっかり言い合わないことです。

毎回毎回愚痴を言い合って、終わっていたらそれはしょうもない。それは時間の無駄です。ほどほどにしておくのがポイントです。

 


LEAVE A REPLY

*

Return Top